1. 魅せるブラックでフォーマルスタイルを作る。ベーシックカラーのブラックの綺麗な着こなし

魅せるブラックでフォーマルスタイルを作る。ベーシックカラーのブラックの綺麗な着こなし


出典:stylest.net

 ベージュやグレーが新たなベーシックカラーになりつつある近頃ですが、フォーマルスタイルを作るなら、ブラックに勝る色はありません。表情豊かなブラックが、どのようにフォーマルスタイルを盛りあげてくれるのか見ていきましょう。

足元からいつもと違う自分を演出

出典:style-cruise.jp

 ブラックのラメが光るエッジィなパンプスは、フォーマルスタイルに投入していつもと違う自分を演出。さらに「今らしさ」を出したいなら、ホワイトのソックスとレイヤードしてみるのはいかが? ブラックのポインテッドトゥパンプスと合わせると、ホワイトソックスの子供っぽさがなくなります。

いろんな顔をもつブラックワンピース

出典:crosset.onward.co.jp

 それだけでコーディネート完成のブラックのワンピースは、1枚持っておいて重宝すること間違いなし。

 白シャツをインして襟と袖からのぞかせたこのコーデ。ブラックの持つ落ち着いた雰囲気はそのままに、一癖あるフォーマルスタイルになっています。

出典:crosset.onward.co.jp

 ブラックのワンピースは、合わせるアイテムを変えるとガラリと違った印象になるのがよいところ。上の2枚の写真はどちらも同じワンピースを使用したコーディネート。だけどそれぞれ異なるテイストになっていることをお分かりいただけるでしょうか? フォーマルに使っていたワンピースも、フラットシューズやチェックのシャツを組み合わせてカジュアルに。

ブラック×ゴールドでスパイスを

出典:www.the-wedding.jp

 ゴージャスさを演出したいならブラック×ゴールドの出番。ただ、ブラックとゴールドの組み合わせを大きく用いてしまうと品がないコーデになりがち。そんなときは小物で使うべし。ブラックに輝くゴールドが効いたアクセサリーは、フォーマルスタイルのスパイスになるはず。

最大の着回しはブラックジャケットでかなう

出典:crosset.onward.co.jp

 どんな場面でも使えるブラックのジャケットは、1着は持っておきたいアイテム。フォーマルスタイルを作る上でも欠かせません。白シャツを合わせればカッチリな場面にも対応。人気のタートルネックを合わせれば、一気に今年顔に。ロゴTでハズすのもまた、今年らしいコーディネート。


 年末に向けて、パーティーや忘年会など、少しフォーマルなコーデに挑戦する機会が満載のこの季節。そんなときやっぱり便利なのは、どんな肌色でもどんな髪色でも受け止めるブラック。あなたもTPOに合わせたフォーマルスタイルを、ブラックで作ってみませんか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する