1. コンビニご飯を簡単ヘルシーにアレンジ。仕事帰りでも嬉しいお腹に優しいレシピ

コンビニご飯を簡単ヘルシーにアレンジ。仕事帰りでも嬉しいお腹に優しいレシピ

出典:www.recipe-box.jp

 夜遅くまで仕事をしていると手の込んだご飯を作る気力もなく、ついついコンビニご飯で済ませてしまうという人は多いはず。しかし、コンビニご飯だけでは栄養が偏るだけでなく、食べる楽しみもなくなっていってしまう。

 それならコンビニご飯にひと手間加えて、簡単ヘルシーにアレンジしてみるのはどうだろうか。もともと美味しい食材を使えば、仕事帰りでも手軽に美味しいご飯を味わえる。

コンビニおでんで簡単「和風カレーうどん」

 数十種類の食材の美味しさがつまったコンビニおでんを、簡単「和風カレーうどん」にアレンジ。

 おでんのつゆと具材を鍋に入れ、カレー粉とうどんを追加してしばらく煮込めば和風カレーうどんが出来上がり。大根などの野菜も一緒に食べられるヘルシーな一杯に。

ジューシーな唐揚げでお手軽「親子丼」

出典:recipe.yamasa.com

 鶏肉の処理が面倒くさい親子丼もサラダチキンを使えば、少ない時間で簡単に本格的な親子丼が作れる。

 フライパンに玉ねぎの薄切り、めんつゆ、水を入れて煮詰め、玉ねぎに火が通ったところに唐揚げを入れる。グツグツといい具合に煮込めてきたら玉子を入れ、丼に盛り付ければ完成。柔らかくジューシーな鶏肉に、食が進む。

コンビニ食材だけで作る「野菜たっぷりサラダうどん」

出典:c.saladclub.jp

 コンビニ食材だけで済ませたい! という人は、コンビニうどんとツナサラダで作る「野菜たっぷりサラダうどん」を試してほしい。

 出来上がりのコンビニうどんの上に、しんなりするまでレンジで温めたサラダを乗せ、付属のごまドレッシングをかければ出来上がり。そのままではどこか淡白なうどんが野菜の旨みとごまのコクで一味変わり、手間をかけなくても満足の一品に。


 日夜忙しく働く社会人の強い味方、コンビニご飯。栄養バランスが気になる場合も、少々アレンジすれば美味しくヘルシーに味わえるので、ぜひ試してみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する