1. 全く痛くない「針なし注射」を日本の大学が開発! これで注射の恐怖から開放される

全く痛くない「針なし注射」を日本の大学が開発! これで注射の恐怖から開放される

by NHSE

 注射はいくつになっても、痛くて嫌なものというイメージがありますよね。実際、予防接種の時の注射針は、歯医者の歯を削る器具と並んでトラウマになっている人も多いはず。しかし先日、ついに注射しても全く痛みを感じない上に安全な「針なし」注射器が開発されました。

針を使わずに気泡の圧力で薬を体内に届ける!


出典:www.shibaura-it.ac.jp

 開発したのは、芝浦工業大学の山内陽子准教授率いる研究チーム。この「針なし」注射器は、既に市販されている針なし注射器と違い、筋肉や神経に傷を付ける心配のない構造をしています。

出典:www.shibaura-it.ac.jp

 その仕組みとは、マイクロレベルの気泡の破壊力を利用して細胞を切開し、薬を体内に送り込むというもの。孔を空けるというと痛そうに聞こえますが、実際は4μmの範囲なので全く痛みを感じることは無いようです。


 今後、さらなる改良を加え実用化を目指すという新型「針なし」注射器。これが普及すれば、注射が苦手だという人もいなくなるかもしれません。ぜひ、早急に普及して欲しいですね。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する