1. スヌードメンズが大人気! いま注目のスヌードコーデのポイントはこれ

スヌードメンズが大人気! いま注目のスヌードコーデのポイントはこれ

  • 13268views
  • 0fav

 冬の防寒ネックアイテムといえば、マフラーやストールが一般的。しかし、ここ最近は男女ともにスヌードをしているメンズに対する評価がぐんぐん上がっていることはご存知だろうか?

 スーツにはマフラー、オフスタイルにはスヌードという使い分けをしてもいいだろう。ここでは、スヌードを取り入れたコーディネートのポイントを紹介していく。

メガネ✕スヌードでスマートさを

 スヌードが人気の理由は、首元のゆるさが醸し出す可愛らしさにある。しかし逆を言うと、スタイリッシュさを感じさせるスタイルではない。しかし、そこにメガネを足すことで大人のスマートさを出すことができるのだ。

 全体を黒系の色で統一し、そこにスヌードと黒縁メガネを合わせる。これが、大人スヌードスタイルの定番である。

鮮やかニットとシンプルスヌード

 色使いが暗くなりがちな冬において、鮮やかなニットをコーディネートに入れることはテッパン。しかし、明るすぎるとどうしても色が浮いてしまい、なかなか上手なコーディネートができないもの。

 そこで暗めな色のシンプルなスヌードをプラスすると、全体がきゅっと締り、鮮やかな色のニットがより効果的に効いてくる。明るさのグラデーションを上半身に持ってくるというのは、お洒落上級者のテクニックなので、ぜひ試して頂きたい。

カーディガンでVゾーンをつくる

 スヌードとカーディガンを合わせることで、胸元にVゾーンが生まれる。これが、男の色気を感じさせるちょっとしたポイントになるのだ。

 Vゾーンをつくるのは、マフラーやストールだとなかなか難しいもの。できれば、カーディガンと同系色かつ濃い色のスヌードを選ぶと良いだろう。

スヌードにはチェスターコートがどんぴしゃ

 最後に、スヌードにぴったりなコートを紹介。それはずばり、今季のトレンドであるチェスターコートである。写真のように、細身のパンツに丈の長いチェスターコートを選ぶことでスタイリッシュさを演出できるが、ここでマフラーをチョイスすると若干間延びしたスタイルにもなる。

 そこで敢えてスヌードを選ぶことで、首から下のスマートさがより強調されて全体のスタイルが引き締まり、そのギャップがおしゃれさを惹き立てるのだ。


 スヌードはいまイチオシのアイテム。1つ持っているだけで服装のバリエーションはぐんと広がるので、ぜひ試してみてはいかがだろうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する