1. 懐かしさ×テクノロジー! 子供心をくすぐる紙飛行機型ドローン「Carbon Flyer」

懐かしさ×テクノロジー! 子供心をくすぐる紙飛行機型ドローン「Carbon Flyer」

出典:www.youtube.com

 子供の頃、よくプリントなどで紙飛行機を作って遊んだ、という経験のある人は多いのではないでしょうか? 形を工夫するなど創意工夫して、どこまで遠くに飛ばせるか競っていたのを思い出します。

 今回は、そんな懐かしさを感じずにはいられない紙飛行機型の最新ドローン「Carbon Flyer」を紹介します。

カーボン×紙飛行機の新しいけど懐かしい最新ドローン



 「Carbon Flyer」は昔懐かしい紙飛行機の形状の、両翼に小さいプロペラ、中央部にカメラを搭載した小型ドローンです。

出典:www.youtube.com

 飛ばし方も昔ながらの紙飛行機同様、指で摘んで空へ向かって投げるというなつかしいもの。

出典:www.youtube.com

 しかし、その飛行性能は並みのドローンは及ばないほど高性能で、半径73mの範囲であればかなりの高度を飛行することが可能です。

出典:www.youtube.com

 さらに、機体はカーボンファイバーで造られており、先端部には保護カバーも付けられているので、高速で壁に衝突したり地面に墜落したりした場合でも殆ど無傷という耐久性を実現!

出典:www.youtube.com

 操作はスマホの専用アプリから行うことができ、画面を傾けるとその方向に「Carbon Flyer」が傾く、ボタンワンタップで写真や動画を撮影できるなど、直感的な操縦が可能です。


 「Carbon Flyer」は現在Indiegogoで出資者を募っており、資金調達や開発が順調に行けば来年6月から製品の送付が始まるようです。


 紙飛行機という昔ながらの懐かしさとドローンという新しさが融合し、妙にマッチングした「Carbon Flyer」。子供時代を思い出しながら、スマホ片手にフライトさせてみるのも面白いかもしれませんね。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する