1. 転職活動、まずはここから! 転職で後悔しないための転職先の会社の選び方

転職活動、まずはここから! 転職で後悔しないための転職先の会社の選び方

by Matt From London

 転職しようと思った時、会社の選び方で迷ってしまうケースは少なくありません。自分の意思に合った会社を選び、転職を満足のいくものにするためには転職先への不安を解消し、納得の行く形で転職活動を行うべきでしょう。ここでは、転職活動を始める際の会社の選び方を紹介します。

希望する勤務条件を決めて優先順位を付ける

 転職を考える時に最優先でしなければならないことは、希望する勤務条件を決めることです。条件を決める時に重要なのは、条件にある程度幅をもたせて考えることです。最初から条件を細かく決めてしまうと、条件に合う会社の数が少なくなり、チャンスを逃してしまう原因になります。

 転職先の会社を決めるファーストコンタクトでは、それほど厳しく条件について考える必要はありません。複数の企業をピックアップし、比較しながら決めることが重要なのです。勤務地、給料、業務内容を書き出し、優先順位をつけていき、転職する会社の条件としましょう。

業界優先か職種優先の転職なのかを決める

 転職には大きく分けて、業界で仕事を続ける転職と、職歴を活かし、別業界に転職する場合があります。転職の仕方によってキャリアプランが変わるので、今の自分はどのような転職をすることが適切なのかを見極めることが重要です。業界内での強みを生かすのであれば、業界内で転職をしたほうが自分にとってのメリットは大きいでしょう。また、職種にこだわりを持つのであれば、業界にこだわらずに転職先を決めてみると、自分のキャリアに合う転職ができるのではないでしょうか。

絞り込んだ会社の情報収集をする

 会社の選び方で最終的に判断するポイントになるのは、その会社の情報収集です。集めるべき情報は、最新のもので客観的なものである必要があります。特に、別業界への転職を考えている場合は、情報収集を入念に行わなければなりません。会社がオープンにしている情報は最大限生かし、自分の転職やキャリアプランにマッチしているのかを充分吟味しましょう。


 転職活動で会社を上手に選ぶためには、その会社が自分に合っているか、この先もずっと働き続けられるかを見極めることが重要です。転職を成功させるためにも、会社選びの段階から入念な下調べを行うようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する