1. 小型ドローンの王様! Parrot社が送り出す最新クアッドコプター「Bebop Drone」

小型ドローンの王様! Parrot社が送り出す最新クアッドコプター「Bebop Drone」


 ドローンを開発している企業といえば真っ先に出てくるほど、知名度の非常に高いParrot社。同社が販売している「Jumping Sumo」や「Rolling Spider」などは前にも紹介しましたが、今回、発売開始が近いと噂されている最新機種「Bebop Drone」について紹介したいと思います。

技術の粋を集めた”小さいのに高性能”


出典:www.youtube.com

 「Bebop Drone」は重さ400gの超軽量クアッドコプターで、機体の中央部に1400万画素の魚眼レンズカメラを搭載。


 内部には、加速度計、ジャイロスコープ、磁力計、超音波センサー、圧力センサー、垂直カメラが組み込まれており、操縦時の安定性を向上させることに成功しています。

出典:www.youtube.com

 また、スマホの専用アプリで機体を制御でき、指一本で機体の操縦、撮影の方向、カメラのスイッチなど、感覚的に操作が可能です。

専用コントローラーでより高度な操縦体験



 さらに、「Bebop Drone」には専用の外付けコントローラー「Skycontroller」があり、強力なゲインアンテナ4本によるWifi機能の拡張、HDMIプラグでVRHMDなどとの連携が可能となっています。


 「Bebop Drone」は今年第4Q(10〜12月)の発売予定と以前発表しており、そろそろ発売開始されるのではないかと噂されています。


 今までのParrot社製ドローンの技術を結集させた超高性能ドローン「Bebop Drone」。他社の追随を許さない軽量さと技術力は素晴らしいの一言。発売まであと少し! 期待に胸を膨らませて待ちましょう。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する