1. 眺めているだけでワクワクする、お気に入りの本に囲まれて過ごせるこだわりの本棚5選

眺めているだけでワクワクする、お気に入りの本に囲まれて過ごせるこだわりの本棚5選

出典:www.sfgate.com

 店頭に並べられた数多の作品の中で表紙にひかれて手に取った本。きっと愛読家なら装丁がお気に入りの1冊もあるはずだ。それなら収納する本棚にもこだわってみてはどうだろうか。

 愛読書をデザイン性に富んだ本棚に飾れば、本棚そのものがインテリアとして映えるのはもちろんのこと、飾られている本までさらに好きになることだろう。今回は世界のこだわりの本棚を集めてみた。

広大なアメリカ国土に本を飾る

出典:www.dwell.com

 最初に取り上げるのはアメリカ合衆国の地図を模した本棚。自分のお気に入りの本を広大なアメリカ国土に飾ることができるなんて楽しそうだ。各州出身者の作品ごとに飾るのもいいかもしれない。

ガイコツのモチーフ

出典:www.jameshopkinsworks.com

 次に紹介するガイコツ型の本棚は、どこか不気味な雰囲気がある。センスの良い本棚だが、夜中、真っ暗闇の中でこの本棚がもし光ったりしたら怖そう。ホラーやファンタジー系の愛読書を飾ってみると非常に映えそう。

あの有名なコウモリが本棚に

出典:design-milk.com

 こちらはバッドマンのロゴを模した本棚。ユニークだけれどシックで落ち着いた印象になりそうだ。自分の愛読書の装丁で、バットマンのモチーフであるこのマークを飾るのは映画好きにとってはすごく嬉しいだろう。

床に積まない、積読を飾ろう

出典:rure.co
 
 せっかく買ったのに床に積んでいるだけで読んでない本のことを積読と呼ぶが、床に積み上げられた本はどこか不格好な印象を受ける。それならば、積読書も本棚に立てかけて飾ってみてはいかがだろう? ただ積んでいるだけの本がインテリアの一つになる。

頭の中をのぞいてみると…?

出典:www.pinterest.com

 本棚は自分の考え方や頭のなかを反映しているとよく言う。実際に頭のなかに本を飾れるようにしてしまったのがこの本棚。好きな雑誌や愛読書を飾れば、自分の頭の引き出しにしまいこんだような気分になれる。


 眺めているだけでワクワクしてくる、インテリアとしても優れた本棚。このようなデザイン性に富んだ面白い本棚を部屋に置くことで、本に囲まれた生活がちょっと楽しくなるかもしれない。ぜひ、お気に入りの本棚を見つけてみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する