1. そのままの自分で生きてみよう。女性の美しさを引き立たせる黒髪がやっぱり魅力的

そのままの自分で生きてみよう。女性の美しさを引き立たせる黒髪がやっぱり魅力的


 生まれもった黒髪を保っている女性って、どのくらいいるのでしょう。近頃は、髪を染めている人のほうが多く見かけるかもしれません。黒髪にネガティブなイメージを持っている女性が多い証拠でしょうか。

 黒髪の良いところはたくさんあります。例えば、肌の白さが輝いたり、ナチュラルメイクが似合ったり、ダメージが目立たなかったり。仕事の関係で髪を染められないことに、抵抗がある方もいるかもしれませんね。だけど、お金をかけて髪を染めるより、自分を活かした黒髪が素敵ですよ。

出典:www.vi-vi-vi.com
 
 髪を染める理由の一つに、「黒髪だと幼く見えてしまうから」というものがあるのではないでしょうか。大人っぽく見せたいなら、ヘアスタイルを変えてみましょう。ポイントは縦長ラインを作ること。前髪を深くとってサイドに流し、おでこからあごのラインを見せると、より大人の印象を出せます。

出典:online.schwarzkopf-professional.jp

 黒髪=モードという印象も強いですが、フェミニンに仕上げたいならパーマをかけるのも有効。黒髪ストレートで毛先を揃えたヘアスタイルにすると、どうしてもキツい印象になりがち。女性らしい格好が好きなのに、黒髪だとうまく雰囲気が調和しないと思っていた方におすすめです。

出典:www.pinterest.com

 黒髪に合う服装は少ない? そんなことはありません。黒はどんな色にも、どんな柄にも合わせることができる色。つまり、黒髪はどんな服にだって合うのです。

 鮮やかな色や細かい柄の服だって、落ち着いた雰囲気で着こなすことができます。ただ、黒髪で黒の服を着るとなると重たく見えてしまうので、どこかに小物で色を足すことを忘れないで。


 黒髪は、女性美の印象を強くする大きな要素。素の自分を活かした黒髪で、ナチュラルな魅力を演出してみませんか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する