1. 裏ワザ公開! 手っ取り早くお洒落になれる方法、教えます。

裏ワザ公開! 手っ取り早くお洒落になれる方法、教えます。

出典:zozo.jp
  いくらファッション誌を読んでもいまいちしっくりこない、自分のファッションセンスに自信がない、そもそも洋服選びが面倒くさい。手っ取り早くおしゃれになれたらどれほどいいことか……。

 そんな人へ、これさえ覚えておけば手っ取り早くおしゃれになれるというとっておきの裏ワザがある。これには、洋服選びのセンスがなくても大丈夫。ある1アイテムだけに注目すればいいのである。

「靴」が最重要ポイント!

 手っ取り早くおしゃれになるためには、足元、つまり靴にさえ気を使っていれば大丈夫。ビジカジ問わず、「ファッションに精通している人がおしゃれだと思う人」は総じて靴に気を遣っているという。いくらセンスの良い服を着ていても、ボロボロのスニーカーや安っぽい革靴を履いていたらすべてが台無しになってしまうのだ。

 ジャケット・シャツ・パンツなど全身のコーディネートとなると、難しい上にめんどくさいが、靴はそこまで全体のバランスを考えなくても良いアイテム。簡単にお洒落になりたいのであれば、まずは靴に注目してみよう。

革靴なら「パラブーツ」がおすすめ

出典:zozo.jp
 では、どんな靴ならよいのだろうか。まずビジネスシーンでは、ジャケパンスタイルで出勤する人には「パラブーツ」がおすすめだ。

 パラブーツとは、いまはファッション誌の常連となっているフランスのブランドで、オールデン・トリッカーズと並び世界三大ブランドとも言われている。シンプルなプレーントゥもいいが、このように少し変わったデザインもユニークでよい。

ゴツめのスニーカーさえあればOK

出典:zozo.jp
 私服出勤や休日の場合には、ゴツめのスニーカーを履いてみよう。普段ならなかなか手を出さないような靴かも知れないが、ジーンズやチノパンなど、シンプルなスタイルの足元に写真のようなゴツいシューズを持ってくるだけで、一気にこなれた人のように見えるものだ。

 こちらはリーボックのポンプヒューリーというシューズ。ニューバランスのスニーカーがすでに一般化してしまい特別感がなくなってしまったため、あえてリーボックやルコックスポルティフのような、スポーツ系ブランドのスニーカーを選ぶというだけでもオシャレ度は段違いにアップ。

 やや派手目な靴を選ぶだけで周りの目を引くことができ、それだけでおしゃれな印象を与えることが出来る。全身のコーディネートを考えるのが面倒だという人は、ぜひ試してみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する