1. 一日の終わりはやわらかな灯りで。照明を変えるとベッドルームが最高の癒しの空間に変わる。

一日の終わりはやわらかな灯りで。照明を変えるとベッドルームが最高の癒しの空間に変わる。

出典:titanshammer.com

 ベッドルームは一日の疲れを癒やし、穏やかな眠りへと誘うリラックス空間。ただ睡眠をとるだけでなく、読書や映画鑑賞、目をつぶって音楽を聴く人もいることでしょう。

 そんなリラックスタイムをさらに充実したものにするのが、間接照明のやわらかな灯り。少し影のある暖かな灯りは気持ちを落ち着かせ、ベッドルームを最高の癒しの空間にしてくれます。
出典:haybert.com

 枕際に置かれたテーブルランプ。部屋の灯りを消して、ランプから漏れる光で本を読んでみると、いつもよりちょっと集中して読めそうですね。
出典:www.ihdwal.com

 部屋のあちらこちらに置かれたキャンドルライトは、空間を優しく照らすようなふんわりとした明るさがあります。お気に入りの音楽を流せば、心が落ち着きそうです。
出典:diy.roomzaar.com

 枕上に伸びるペンダントランプは、お部屋の雰囲気をグッとおしゃれにするインパクトがあります。あえて段差をつければ、独特の灯りを楽しむことも。


 照明を変えるだけでお部屋の雰囲気はガラッと変わり、身も心も癒されるはず。たまには早く寝る準備をして、ベッドの上で趣味や憩いの時間を過ごすのもいいかもしれませんね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する