1. がんはもう怖くない!? Googleの機密研究部門「Google X」が驚きのプロジェクトを発表

がんはもう怖くない!? Googleの機密研究部門「Google X」が驚きのプロジェクトを発表

by Carlos Luna

 Googleには「Google X」と呼ばれる機密研究部門が存在するということをご存知ですか? 

 不可能と思われていることをテクノロジーで可能にするという名目で結成されており、すでに自動運転カーや気球インターネットなどのプロジェクトを成功させています。

 その「Google X」で生体研究プロジェクトを統括しているAndrew Conrad氏が先日発表したのは、世界を揺るがしかねないプロジェクトでした。

出典:www.youtube.com

 それは、ナノ粒子とウェアラブル端末を用いてがんなどを早期発見するというプロジェクト

出典:www.youtube.com

 仕組みは簡単で、患者がナノ粒子入りのカプセルを飲み込み、

出典:www.youtube.com

 血中に溶けたナノ粒子が、

出典:www.youtube.com

 細胞やタンパク質にくっつくことで、がん細胞やその他病気を引き起こしそうな物質のデータをウェアラブル端末に逐一送るというもの。

出典:www.youtube.com

 このプロジェクトが成功すれば、今まで医師が行っていた検査などが全てこれ一つで代用できるようになるとのこと…


がんは不治の病ではなくなる?


 とはいえ、まだこのプロジェクトは初期段階でありまだまだ実用化には程遠いと言えます。しかし、Andrew Conrad氏は「医療を従来のものから一新させる。」とも発言しており、今後プロジェクトがどう発展するか…目が離せそうにありません。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する