1. 3Dなら写真で味もイメージできる!? 料理を撮るのに特化したちょっと変わったカメラアプリが登場

3Dなら写真で味もイメージできる!? 料理を撮るのに特化したちょっと変わったカメラアプリが登場


 手持ちのスマホで景色などを3D撮影できるカメラアプリは、これまで幾つか紹介してきました。しかし、今回紹介するカメラアプリはこれまでとは趣きが違い、料理をピンポイントで3D写真にしてくれます。

料理の写真が3Dになる?ユニークなカメラアプリ「Dacuda 3DAround」

 そのアプリの名は「Dacuda 3DAround」。2Dが当たり前だった料理の写真も、このアプリを使えば3Dにすることが可能。撮影の方法もカンタン!


 ちょっと高めの位置から、料理に向けてスマホのカメラをかざし、


 ぐるっと360°、撮影するだけ!


 あっという間に3Dの料理の写真が完成します。

日本人は意外と好きそう?

 日本でもここ数年で、カメラ性能の向上したiPhoneのカメラやInstagram、ミイルなどを使って日頃から料理の写真を撮影する人が増えているので、このアプリもそういった人たちの楽しみとなりそう。面白がって使う人が意外と多く出てくるかもしれませんね。

 まだ開発中の段階で詳しいことは分かっていない「Dacuda 3DAround」ですが、事前登録者は募集しているので、料理の写真をよく撮影する人は登録してみては?


Dacuda 3DAround from Dacuda on Vimeo.


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する