1. 顔よりスタイルより「清潔感」!?  言葉では簡単に言うけれど「清潔感のある男」ってどういうこと?

顔よりスタイルより「清潔感」!?  言葉では簡単に言うけれど「清潔感のある男」ってどういうこと?

出典:themes.themewaves.com

 女性の99%が男性の「清潔感」を重視しているという調査結果があります。見た目で言えば「センス」や「TPOに合った服装か」以上に、重視されている項目なのです。だけど一体、「清潔感」って何なのでしょう? ここでは「清潔感」を演出する方法を紹介します。

服を味方につける!

 清潔感のある服装をしたいなら、いくつか押さえるべきポイントがあります。

色が与える印象は大きい

出典:www.styles-fashion.com
 
 「清潔さ」を象徴するホワイトと「清涼さ」を表すブルーは、ぜひ取り入れてほしい色です。人の心は、無意識に色の印象を受けているもの。ファッションで清潔感を出すとき、まず色から変えるのが有効かもしれません。

 かと言って、単にホワイトやブルーの服を着ればいいわけではありません。その服に汚れやシワはないか体に合ったサイズかどうかも重要になります。汚れやシワを気にする方は多いかもしれませんが、サイズ感のことまで気にしている方はあまりいないのではないのでしょうか? サイズが大きくて服にたるみが出ていたり、ズルズル引きずっているようでは清潔感は演出できません。

清潔さとシンプルさは切り離せない

 清潔感のある服装と、シンプルな服装は切り離せない関係にあります。余計な装飾の多い服や、アクセサリーをジャラジャラ付けている様子に清潔感を感じるかといえば、答えはNO。シンプルな柄や形の服をサラッと着こなせている様子に、清潔感を感じる人が多いようです。

1番気をつけるアイテムは「靴」!

出典:rnd06.com
 
 靴は服程こまめに手入れができないものなので、汚れたら捨てて新しい一足を買うというサイクルが定着している方も多いはず。しかし、靴は清潔感が如実に出やすいアイテムなんです。皮が剥がれてしまっていないか、黒ずみや黄ばみがないか、踵はすり減っていないか、毎日靴を脱いだ瞬間にチェックしてみましょう。

「男磨き」に励みましょう

 服装を変えただけではまだ足りない! 自分という素材を磨くことが「清潔感」に繋がります。

ショートヘアはハズせない

 清潔感ある髪型といえば、やはりショートヘアはハズせません。特にスーツを着る機会が多い方にとって、ショートヘアであることはマストではないでしょうか。

 髪を短くしている必要がない男性にとっても、前髪が長過ぎず、おでこや目が見えているか髪が耳を覆ってしまってはいないかは、清潔感を考える上で大事なポイントです。

女性は指先まで見ているのです

出典:news.livedoor.com
 「そんなところも見るの!?」と思うかもしれませんが、特に女性は指先にまで注目しているのです。爪を切りそろえておくという、簡単な身だしなみでさえできていないと、清潔感にこだわりがない人だと思われかねません。

歯が白いに勝ること無し

 歯が白いだけで清潔感はグッとアップします。笑ったときに見える歯がキレイだと、男女ともに印象がよくなることは間違い無しです。白い歯を保つために、食後の歯磨きは習慣化させましょう。また清潔感という点だけでなく、白い歯でいることは見た目の若返りにも繋がると言われています。


 人を判断する1番最初の材料とは、「外見」かもしれません。初対面からよい印象を与えるために「清潔感」を演出してみませんか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する