1. 車にだってウェアラブル! 「Drivebot」を付けておけば愛車の状態がすぐ分かる

車にだってウェアラブル! 「Drivebot」を付けておけば愛車の状態がすぐ分かる


 「ウェアラブルデバイス」と聞くと、身体につけてアクティビティや睡眠時間などをトラッキングするモノをイメージすると思いますが、海外では ”車のウェアラブルデバイス”が開発されています。

車の状態を常にモニタリングし、故障原因などを通知

 
 そのデバイスの名は「Drivebot」。使用方法は車のOBDコネクタに装着し、Bluetoothでスマホと連携するだけ。あとは自動で車の状態を常にモニタリングしてくれ、異変があった場合はスマホに通知をくれます。


 故障する可能性の高い箇所を走行前に知ることができるので、運転中にトラブルが起こることも少なくなるでしょう。また、万が一トラブルが起こってしまったとしても、対応方法がきちんと明記されているので、慌てずに対処することが可能。

 愛車をいつも完璧な状態にしておきたい! そんな人にとって、「Drivebot」は欠かすことのできないアイテムと言えるでしょう。

あなたの運転を追跡し、最も燃料のかからない走路を教えてくれる


 愛車の状態を常にモニタリングしてくれる「Drivebot」ですが、機能はそれだけではありません。運転行動を追跡して、燃料のかからない効率的なルートを教えてくれます。土地勘のない場所を運転する時などに役立ちそうですね!

 車の状態を常にトラッキングし、運転アシスタントまで務めてくれる「Drivebot」。車好き、運転好きというあなたには欠かせないアイテムと言えるのではないでしょうか?


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する