1. ポイントは「男性らしい可愛さ」 秋冬ジャケットはバーニーズニューヨーク✕ラルディーニが優秀

ポイントは「男性らしい可愛さ」 秋冬ジャケットはバーニーズニューヨーク✕ラルディーニが優秀

  • 11925views
  • 1fav

出典:www.beamsshopblog.jp
 男性のビジネスシーンでのマストアイテムといえば、やはりジャケットです。ジャケットには多くのブランドやタイプなどがあり、つい迷ってしまうところ。

 今季の秋冬ビジネススタイルのトレンドは、ずばり「可愛らしさ」。男性らしい可愛さを持っている人は、男女ともに好印象を与えます。あまりキメすぎても良くないし、カジュアルすぎても良くない。そこで、ここではちょっとした「可愛らしさ」を出せる優秀なジャケットを3着ご紹介します。

ラルディーニってどんなブランド?

出典:red.ap.teacup.com
 紹介したいのはラルディーニ(LARDINI)というブランドのジャケット。1978年のイタリアで生まれたハンドメイドブランドです。製品が出来る過程の全てをイタリアで行なっており、これぞイタリアンメイドとも言えるラルディーニ。現在は工場で約400人が手作業で製品を作っています。

 このフェルトで作られた花柄モチーフ、見たことがある人は多いのではないでしょうか? これは「 ブートニエール」と呼ばれるモチーフで、分かる人には「ラルディーニのジャケットだ!」と分かるという、ブランドの遊び心が垣間見えます。

 そのラルディーニが、アメリカの高級百貨店であるバーニーズニューヨークと組んで作り出した、男性らしいスマートさと可愛さを兼ね備えたジャケットが今季のオススメです。

デニム調な細身のジャケット

出典:onlinestore.barneys.co.jp
 コットン100%でなめらかな触り心地がポイントの、このジャケット。デニム調な見た目になっているので、スーツ風なスラックスに合わせても良し、濃い色のジーンズやチノパンに合わせても良しという優秀な一着です。フェルト生地のブートニエールが、一見堅そうなジャケットを柔らかく見せてくれています。

 注目すべきは、深めの絞りが入った細めのシルエット。ジャケットはスマートに着てこそ、その魅力が最大限に発揮されます。この鋭いクールさと少しの可愛らしさは、着ている自分自身でさえも惚れ惚れしてしまうほどではないでしょうか。

木製ブートニエールでヌケ感もばっちり

出典:onlinestore.barneys.co.jp
 こちらも上と同じアンコンジャケットですが、素材が違うだけでここまで印象が変わるのかと見せつけられるような一着です。 毛を100%使用したこのジャケットは、ビジネスシーンで大いに活躍すること間違いなし。また、ちょっとお洒落なデートシーンなどでも使えます。ラグジュアリーな雰囲気が漂うビジネスマンを、しっかりと演出してくれることでしょう。

 ラルディーニのアイコンでもあるフェルトのブートニエールですが、これには木製のものが使われているという点にも注目。しっかりとヌケ感も感じさせてくれます。

遠目からでは分かりにくいチェックがポイント

出典:onlinestore.barneys.co.jp
 最後になりますが、この3着の中で最も特徴的なのがこの一着。ウール生地で軽めの作りとなっていることもさることながら、注目すべきなのはデザインです。

 近くに行かなければ分かりませんが、実は生地に薄いチェック柄がデザインされているのです。一見ネイビー単色でシンプルなジャケットかと思いきや、よく見るとチェックというこのこだわりがオトナのお洒落なのです。


 デキるビジネスマンほど、スーツやジャケットには特に気を使っているもの。普通とは少し変わったジャケットをチョイスすることで、相手との話がさらに広がるかもしれません。ジャケット選びの際は、「楽なのにきちんとして見える」ラルディーニを着てみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する