1. iPad新製品速報:世界で最も薄いタブレットiPad Air、iPad miniが同時発売!

iPad新製品速報:世界で最も薄いタブレットiPad Air、iPad miniが同時発売!

 12.9インチのディスプレイ、ゴールドモデルの登場など様々な憶測が飛び交った新型iPad。発表前にうっかり画像を公開してしまう、というミス(?)もありましたが、無事新しいiPadが発表されました。

世界で最も薄いタブレット「iPad Air 2」

 新型iPadの名前はちょっと迷走している感じがありましたが、今回は現行のものを踏襲して「iPad Air 2」。ディスプレイの大型化などが騒がれていましたが、特徴は薄さでした。
 薄さは何と、6.1mm…! 初代のiPadより、18%も薄くなっているそうです。
 この薄さを実現したタブレットは「iPad Air 2」が世界で初めてだそう。

iPad Air 2から「A8X」のチップが搭載

 チップは「A8X」が搭載されます。CPUの性能は40%向上し、GPUは2.5倍に! 
 バッテリーは10時間も持つようになり、
 Wi-Fiの速度も今まで以上に早く! 

カメラの性能も向上し、800万画素に!

 また、iPhone6/iPhone6 Plusと同様にカメラの性能も向上し、800万画素のカメラが搭載されます。カメラのモードもバーストモードやタイムラプス、スローモードなどを用意。
 FaceTimeカメラの性能も向上するようです。

TouchIDの搭載は噂通り

 ようやくiPadにもTouchIDが搭載されます。

価格はWi-Fiモデルが$499〜、Cellularモデルが$629〜

 気になる価格ですが、Wi-Fiモデルは16GBが$499、64GBが$599、128GBが$699。Wi-Fi+Cellularモデルは16GBが$629、64GBが$729、128GBが$829となっています。また、色もゴールドが加わり、iPhoneと同じ3色展開に。

 発表前は、16GBのモデルがなくなると言われていましたが、蓋を開けてみるとなくなったのは32GBのモデル。こちらもiPhoneと同様、16GB、64GB、128GBの展開になるようです。

ちょっと待った!iPad mini 3もサラッと発表されたよ!

 iPad Air 2だけでなく、最後にiPad mini 3もサラッと発表されました。
 7.9インチのRetinaディスプレイで、こちらもTouchIDが搭載されるとのこと。あまりにさらっと発表されたのでちょっとビックリ。
 価格は、Wi-Fiモデルは16GBが$399、64GBが$499、128GBが$599。Wi-Fi+Cellularモデルが16GBが$529、64GBが$629、128GBが$729となっています。
 iPad Air 2、iPad mini 3の両デバイスとも予約は明日から開始し、来週から配送が始まるようです。期待通りなことが期待はずれという、Appleならではの残念感もありますが、確実に良い製品をだしてきたという印象。是非Appleストアでチェックしてみては?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する