1. 服も明るく、気分も明るく。ビタミンカラーで作る今年の秋コーディネート3つ

服も明るく、気分も明るく。ビタミンカラーで作る今年の秋コーディネート3つ

出典:getyourprettyon.com

 オレンジ・黄色・緑のような柑橘類に見られるビタミンカラーって、身につけるだけで気分が明るくなる色だと思いませんか? ここでは、着ても見ても気分があがるような、ビタミンカラーを使った秋のコーディネートを紹介します。

取り入れやすいグリーン

出典:style-edition.squarespace.com

 大きく取り入れてもあまり派手にならないグリーンは、秋のコーデに投入するのも簡単。服で明るい色を使うなら、肌の露出を調節して、元気すぎるファッションにならないように注意しましょう。

おすすめのイエロー×グレー

出典:www.pinterest.com
 
 イエローは他のアイテムとのコントラストを強くしすぎないよう、淡い色と合わせるのが正解。オススメはグレーのアイテムと合わせるコーディネートです。

小物で使いたいオレンジ

出典:chicest.co.uk
 
 オレンジは主張が強いカラーなので、ファッションに取り入れる場合は小物で取り入れるのがいいでしょう。オレンジはデニムとの相性が抜群ですが、デニムの色もやはり淡い方が無難です。


 秋のコーデにビビッドカラーを使うのは、向いていないと思っていた方も多いのではないでしょうか。一見浮いてしまいそうで避けていたカラーアイテムも、使い方次第であなたの気分をあげてくれるような、コーデに必須のアイテムになるかもしれません。まずは暗くなりがちな秋ファッションに、ビタミンカラーをプラスしてみてください!

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する