1. 家庭菜園にもテクノロジーを。スマホで野菜を管理できる栽培キット「Niwa」で野菜生活始めましょう

家庭菜園にもテクノロジーを。スマホで野菜を管理できる栽培キット「Niwa」で野菜生活始めましょう

  ちょっとした趣味の一つとして人気の高い「家庭菜園」。野菜などを自分でイチから育てる楽しみを味わえますが、手入れが大変といった理由から面倒だと思ってしまいがちですよね。

 そんな家庭菜園にテクノロジーの力を活用し、面倒な手間なく手軽に家庭菜園を始めることのできる栽培キットが海外では開発されています。

スマホで野菜を管理できる家庭栽培キット「Niwa」

出典:www.kickstarter.com
 「Niwa」は、自宅で手軽に野菜などを育てることのできる家庭栽培キット。特徴的なのは、育成が全て自動で行えるところ。温度や水の具合などをスマホでチェックすることができ、
 水が不足している場合は「WATERING」のボタンを押すだけで、備え付けの水耕システムが作動して自動で水を与えてくれます。また、温度の調整なども温度調節機がついているので、アプリ上から行うことが可能。
 栽培の始め方もカンタン。「Niwa」の底にあるくぼみに栽培したいモノの種を植えるだけ。普通の家庭菜園だと途中で面倒くさくなって、育てるのをやめてしまいがちですが、これだけ手軽にきちんと管理することができるのであれば、最後まで育てることができそう。
 また「Niwa」は野菜だけではなく、フルーツやハーブといったものまで育てることが可能。野菜は現在、トマト、レタス、キャベツなど9種類しか栽培できないそうですが、今後ニンジン、ジャガイモといった根菜類も栽培できるようになるとのこと。

 これまで面倒な作業の多かった家庭菜園も、テクノロジーの力を使えば、ここまで手軽になるんですね! 家庭菜園をやってみたかったけど、難しそうで今まで手を出せなかった…という人は「Niwa」で家庭菜園始めてみませんか?



U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する