1. 優良企業のDNAを盗め! 社会人インターンが注目を集めるワケ

優良企業のDNAを盗め! 社会人インターンが注目を集めるワケ

  • 8933views
  • 0fav

 
 毎日仕事をしていると、「本当にこの仕事でいいのかな?」「本当に自分がやりたいことってなんだろう?」と考えてしまうことってありませんか? そんな悩みを抱えている方におすすめしたいのが、社会人インターン。インターンと言うと、学生が就職活動前の就労経験として行うイメージを持つと思います。日本ではまだまだ普及していませんが、海外では新たなキャリア構築のために社会人インターンが注目を集めています。

社会人インターンにはどんなものがある?

 新しいキャリア構築のためや、仕事のスキルアップのためなど、様々な目的がありますが、社会人インターンの多くが現在の仕事を辞めずに出来るものです。

 では、実際にはどのような社会人インターンがあるのでしょうか?

大人の武者修行

 サービス産業を中心に、人材教育の一環として取り入れられているインターンサービスです。修行者は優良中小企業で一定期間勤務し、そこで学んだことを自社に持ち帰って取り入れるという訳です。

Re-ing(リーイング)

 実力があるのに、長引く不況で正社員になれず、やむなく派遣社員として働いてきた20~30代女性向けのインターンサービスです。最初は派遣社員として勤務し、働く中で就業先企業の了承を得られれば、そのまま正社員として働くことができます。

JESTO

 こちらはインターンサービスではなく、自社で社会人インターンを募集している企業です。仕事に漠然と取り組んでいた人が、新しい仕事に取り組むために利用するケースが多いようです。

なぜ、社会人インターンが注目を集めるのか?

 自分のキャリアについて考える際には、本を読んだりセミナーに行ったりと情報を得る手段は様々ありますが、やはり自分の経験に勝るものはありません。一度の経験でも社会人インターンを経験することで得られる情報は、本やセミナーでは得られない自分だけの情報になります。これは、今後のキャリアを考える上で一番信頼できる自分だけの情報ですよね。

 また、キャリアアップを考えたり、新しい分野の仕事に就こうと考えると、資格を取ったり、仕事の後に専門学校や講座に通う人が多いですよね。このような場合、月謝や講座代を払う必要があります。しかし、インターンならお金をかけずに新たな知識を吸収出来ます。これは、社会人インターンの大きな魅力の一つと言えるでしょう。

 このように、お金をかけずに短期間で貴重な経験を積める一石二鳥な方法として、社会人インターンが注目を集めているという訳です。


 社会人インターンは、自分のキャリアに不安を抱えている人にチャンスを与えてくれる新しいワークスタイルです。自分のキャリアに何か不足していると感じたら、社会人インターンが新しい可能性を切り開く一つのきっかけになるかもしれません。何事も積極的に参加することは、自身の知見を広げる上でもとても大切なことです。社会人インターンへの参加は、新たな知識を吸収出来るのと同時に、自分自身を成長させてくれるかけがえのないきっかけとなることでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する