1. たまにはアナログなアイデアもいいでしょ? 段差も階段も楽々登れるキャリーカート「UpCart」

たまにはアナログなアイデアもいいでしょ? 段差も階段も楽々登れるキャリーカート「UpCart」

 荷物を運ぶ時に大活躍するのがキャリーカート。一人で持ち運ぶのは大変なものも楽に運ぶことができて非常に便利ですが、そんなキャリーカートにも欠点が存在します。それが、段差の移動。小さい段差ならまだしも、大きい段差や階段などを上るのはかなり困難でした。

 今回は、この問題を真っ向から解決した新型キャリーカート「UpCart」を紹介したいと思います。
 「UpCart」の特徴、それは従来のカートと違い、車輪が両側に3つずつの計6つ付いていること。
 この3つのタイヤの中央部にある装置が回転することによって、段差だけでなく階段の上り下りまでも可能にします。

 よく駅などで見かける、自動販売機用のドリンクを運ぶカートの小さい版と言ったところでしょうか。
 また、使用後は折りたたむことができ、
 全長1mほどだった「UpCart」を半分の50cmにまで小さくすることが可能。
 さらに、カバンや段ボール以外にもタンスなど、重量70kgまでの物なら何でも運ぶことができます。


 この「UpCart」は、現在Kickstarterで資金を募っており、$70出資することで1台購入することができます。

 今までのカートは段差などで使用することが困難で、持ち上げることでしか乗り越えることが出来ませんでしたが、この「UpCart」があればもうそんな心配ともおさらば。

 是非、購入を検討してみてはいかがでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する