1. 仕事が向いていないので辞めたい…感情的にならずに冷静に自分の今後を見つめてみよう

仕事が向いていないので辞めたい…感情的にならずに冷静に自分の今後を見つめてみよう

by nubobo
 仕事をしていく中で、周りとの協調が苦痛になってしまったり、今の仕事は自分に合っていないのではないかと感じて、仕事を辞めたいと思ったことはありませんか?仕事を辞めたいと思ったとき、どのようなことを考えればいいのでしょうか。ここでは、仕事が向いていないので辞めたい、と思った時に考えておきたいことを紹介します。

自分についてもう一度よく考える

 今の仕事が向いていないと感じるようになった時、どうしても原因を周りに求めがちです。しかし、良く考えてみると、自分自身にも苦痛を感じてしまっている原因が隠れている場合があります。まずは、自分についてよく考えてみて、自分が抱えている仕事の悩みの原因を改善することが重要ではないでしょうか?

スキルや今後のキャリアプランについて考える

 仕事を辞めたいと考えた時、次に考えるのは主に転職のことではないでしょうか。転職をするためには、自分のスキルと実力を高めなければなりません。そのためには、自分が今の会社でどのようなスキルを身につけたか、そして、今後働くことでスキルは身につくのかを考えることが必要です。

 加えて、キャリアプランにズレや予定変更が生じた場合は、キャリアプランを修正し、今後ビジネスマンとしてどのように進んで行けばいいのか将来設計をすることが重要です。


 ここでは、仕事が向いていないので辞めたい、と思った時に考えるべきことを紹介しました。辞めたいと思ったその時は、どうしても感情的に行動してしまいがちですが、冷静になって自分のすべきことを考えてみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する