1. マネキン買いはなぜ失敗するの? そんなファッションのお悩みを解消する方法3つ

マネキン買いはなぜ失敗するの? そんなファッションのお悩みを解消する方法3つ


 女性が服を選ぶときのヒントにするものとして、店頭のマネキンのコーディネートがありますよね。マネキンを見て、「この服そのまま全部ほしい!」と思ったこと、つまりマネキン買いしたいと思ったことのある方も多いはず。だけど、実際に購入して着てみると、お店で見たあの着こなしとは何かが違う、そんな経験はないでしょうか?

 ここでは、可愛いと思った服を似合う服にするための方法を紹介します。

サイズ感の確認をする

 マネキンは、どんな服でも綺麗に着こなせる理想の体型像。当たり前ですが、自分と同じ体型のわけがありませんよね。

 「同じ服でも何か違う」原因としては、丈はピッタリなのに肩幅が合っていないというものがあります。マネキンが着ていて、自分の身長でも問題なさそうな服なのに、なぜかしっくりこない…。そんなときは、 服と自分の肩幅が合っているかを一度確かめてみてください。肩幅が合っているかいないかで、大分印象が変わりますよ。
 
 「私の体型にはこのサイズ」と決めつけずに、試着を重ねてベストなサイズを選びましょう!

着回しを想像する


 上下ともにマネキンのコーデを真似したときには問題なくても、手持ちの服と合わせたときに上手くいかないのは、 着回しを想像できていないから。マネキンが着ている服に、自分ならどの服を合わせて新しいコーデができるのか、きちんと想像してから購入しましょう。

 どんなトップスにも合う黒のパンツや、どんなボトムスにも合う無地のカットソーを持っていると便利ですね。また、合わせる服を想像できるよう、自分のクローゼットの中身は把握しておくのがいいかも。同じような服を買ってしまうことを避けるためにも、非常に大事なことですよ!

パーソナルカラーを知っておく


 パーソナルカラーとは、その人が持って生まれた肌や髪、目の色に調和して、その人の魅力を最大限に活かしてくれる色のこと。
 
 「この色を身につけると顔色が悪く見えてしまう」、「髪色を変えたら今まで着ていた服が似合わなくなってしまった」、その原因はパーソナルカラーに服が当てはまっていないからかもしれません! 服で自分の魅力を引き出せる女性って格好いいですよね。自分の肌色や髪色、またはメイクで使う色をふまえて、 似合う色を探ってみましょう。マネキンが着ている服は、その色の要素があるのか、購入の前に一度考えてみてください。


 ここでは、マネキン買いをすると失敗してしまう、というお悩み解消のための方法を紹介しました。マネキン買いは楽ですが、こだわりを持って選ばないと上手くは着こなせません。服の選び方のコツを知って、今度は自分が誰かに真似されるような着こなしができるといいですね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する