1. これぞ究極の自撮り。自撮り愛好家のための伸縮アーム「Satechi」であなたも最高のセルフィーを

これぞ究極の自撮り。自撮り愛好家のための伸縮アーム「Satechi」であなたも最高のセルフィーを

これぞ究極の自撮り。自撮り愛好家のための伸縮アーム「Satechi」であなたも最高のセルフィーを 1番目の画像
 海外のセレブや若者の間で、一大ブームとなっている「セルフィー(自撮り)」。これまで様々な自撮りアプリがリリースされてきましたが、海外ではついに自撮り専用の伸縮アームが開発されたそうです。
これぞ究極の自撮り。自撮り愛好家のための伸縮アーム「Satechi」であなたも最高のセルフィーを 2番目の画像
 そのアームの名は「Satechi」。まさに自撮り愛好家のために開発されたガジェットと言えるでしょう。
これぞ究極の自撮り。自撮り愛好家のための伸縮アーム「Satechi」であなたも最高のセルフィーを 3番目の画像
 対応しているスマートフォンはiPhone6 Plusを除いたiPhoneシリーズ。AndroidはGalaxyシリーズのみの対応となっています。
これぞ究極の自撮り。自撮り愛好家のための伸縮アーム「Satechi」であなたも最高のセルフィーを 4番目の画像
 使い方も簡単。手持ちのスマートフォンをセットし、「Satechi」とBluetooth連携させるだけ。
これぞ究極の自撮り。自撮り愛好家のための伸縮アーム「Satechi」であなたも最高のセルフィーを 5番目の画像
 車に乗っている時や
これぞ究極の自撮り。自撮り愛好家のための伸縮アーム「Satechi」であなたも最高のセルフィーを 6番目の画像
 スポーツをしている時、
これぞ究極の自撮り。自撮り愛好家のための伸縮アーム「Satechi」であなたも最高のセルフィーを 7番目の画像
 はたまた、自転車に乗っている時までセルフィーの撮影が…!また手元が安定してブレにくいため、どんな態勢でも撮影が可能。

 日本人の感覚からすると、撮影した写真の中に写っている「棒」が気になり、あまりキレイに撮影できていない…と思うのですが、海外の人は気にならないんでしょうか?

 現在、「Satechi」はサイト上で1つ$39.99で販売されています。日本ではあまり流行っていないセルフィー(自撮り)ですが、海外では自撮り専用の伸縮アームまで販売されているんですね。



U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する