1. ”変わりたい”気持ちが行動を変える! 自分に自信がない女性が参考にしたい「前向き女子」の考え方

”変わりたい”気持ちが行動を変える! 自分に自信がない女性が参考にしたい「前向き女子」の考え方

  • 8912views
  • 1fav

 仕事もプライベートも自分らしくいきいきとしていて前向きな女性は周りから見ても魅力的に映るもの。でも、実際にはなかなか自分らしさを出せずに悩んでいる女性も多いはず。そんな悩める女性たちが、参考にしたいのが「前向き女子」の考え方。

 では、前向き女子から学べる考え方とは、一体どのようなものなのでしょうか?

「前向き女子」ってどんな女子?

 マイナビウーマンの調査によると、他人から前向きに見られる女子の特徴として挙げられたのは以下のようなものでした。

●第1位/あんまり落ち込まない! 「立ち直りが早い」……19.8%
○第2位/常にニコニコしてる! 「いつも笑顔」……14.7%
●第3位/全然物怖じしない! 「チャレンジ精神がある」……13.4%

出典:“前向きな人”ってどんな人? 働く20代女子に聞く「ポジティブな人の特徴 ...
 失敗を恐れず、何事にも果敢にチャレンジする。たとえ失敗しても、くよくよ落ち込まず、常に笑顔を忘れない。そんな「前向き女子」がいるだけで、周りの気持ちも自然と明るくなりますよね。「前向き女子」とは、自身の気持ちが前向きなだけでなく、周りの気持ちまでも前向きにしてくれるパワーを持った存在なのかもしれません。

今日から真似出来る「前向き女子」の考え方

自分を好きになる

 自分を好きな人ほど自分に自信があります。自信があれば、ちょっとしたことで落ち込んだりせず、失敗しても立ち直りが早いものです。でも、急に自分を好きになれと言われてもなかなか難しいですよね。そんな人は、どんな些細な事でも良いので、自分で自分を褒めてあげることから始めてみてはいかがでしょうか?

 例えば、「今日は10分早く起きられた」ですとか「今日はメールを返すのが早かった」、「電話対応の仕方が良かった」といったことで構いません。習慣的に自分を褒める癖がついていると、辛い状況の中でも自分のいいところを見出せるので、立ち直りも早くなるはずです。

「”今”失敗して良かった」と考える

 仕事をしていれば失敗は付き物です。でも、くよくよ悩んでいても過ぎてしまった時間は戻りません。また、今失敗しなくても、もっと先のタイミングで失敗する可能性だってありますよね。だったら、失敗が自分に足りないものを教えてくれたと考えた方が、失敗の経験を無駄にしないで済みます。そう考えると、失敗することもそんなに悪いことではないと、前向きに捉えられるのではないでしょうか?

”変わりたい気持ち”が行動を変える

 変わるための第一歩は「変わりたい」と思うことから始まります。変わりたいという気持ちが小さな行動を生み出し、その小さな行動の積み重ねが大きな変化を生み出すのです。

 オーストリアの精神分析学者であるフロイトは「人間の心は20%が理性や知覚から成り、80%が潜在意識から成る」と指摘しています。この潜在意識に着目したジョセフ・マーフィー氏が提唱したのが「潜在意識の法則」。彼の理論によると、心の大部分を占める潜在意識には、本人も気付いていない強力な力が備わっており、上手にコントロールすることで計り知れない力を発揮するとのこと。さらにマーフィー氏は、心の中の感情やイメージ、信念は自分自身の潜在意識に投資している財産であり、潜在意識に良い感情を刻み込むことが行動や未来を変えることに繋がる、と語っています。

 確かに私たちは、何か始める前から無意識の内に己の限界を決めてしまうことが多いように感じます。これでは、挑戦する気持ちや努力する気持ちも無意識の内に押さえられ、行動にまで出てきません。否定的な感情1つで自分の可能性を狭めてしまっていると考えるとそれは、とてももったいないことだと感じませんか? 自分の可能性を潰さないためにも、気持ちから自分を前向きに変えていきたいものですね。


 仕事もプライベートも自分らしくいきいきと過ごせる女性になりたいと思うなら、まずは考え方から意識的に変えてみてはいかがでしょうか? そのために忘れてはいけないのが”変わりたい”という気持ちです。”変わりたい”という気持ちを持ってポジティブに過ごすことで、自然と良いサイクルが生まれ、今よりももっと魅力的な人になれるのではないでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する