1. 愛するiPhoneを手放さない。グリップホルダー「i-Ox」があれば、片手でもラクラク操作

愛するiPhoneを手放さない。グリップホルダー「i-Ox」があれば、片手でもラクラク操作

愛するiPhoneを手放さない。グリップホルダー「i-Ox」があれば、片手でもラクラク操作 1番目の画像
 ディスプレイのサイズが大きくなったことで、片手操作がしづらくなったiPhone6。操作中にうっかり落としてしまう…ということも、これから更に増えてきそう。

 しかし、海外で開発されたグリップホルダー「i-Ox」があれば、iPhone6でもラクラク片手操作が出来るようになります!
愛するiPhoneを手放さない。グリップホルダー「i-Ox」があれば、片手でもラクラク操作 2番目の画像
 「i-Ox」はiPhoneの背面に貼付けるだけで利用できるグリップホルダー。拡張真空技術を利用しているため、取り外しも簡単に可能。もちろんAndroid端末などでも利用できます。
愛するiPhoneを手放さない。グリップホルダー「i-Ox」があれば、片手でもラクラク操作 3番目の画像
愛するiPhoneを手放さない。グリップホルダー「i-Ox」があれば、片手でもラクラク操作 4番目の画像
 「i-Ox」があれば、落とす心配をすることなく安心してiPhoneを片手操作することが出来るでしょう。
愛するiPhoneを手放さない。グリップホルダー「i-Ox」があれば、片手でもラクラク操作 5番目の画像
 グリップホルダーとしての役割だけでなく、スマホスタンドとしても活用できる「i-Ox」。操作しない時の使い道もあって、いつでも付けておきたくなりますね!


 現在、「i-Ox」はサイトで事前予約を行っており、種類は「Satin finished」と「Mirror polished」の2つ。値段は「Satin finished」が1つ$32.50、「Mirror polished」が1つ$42.50となっています。

 iPhone6を落とす心配なく、片手で安心して操作できる「i-Ox」。愛するiPhoneを手放したくない、そんな人にオススメのガジェットと言えるのではないでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する