1. 仕事がないときこそ重要! フリーランスのビジネスマン、仕事がないときは何をすべき?

仕事がないときこそ重要! フリーランスのビジネスマン、仕事がないときは何をすべき?

by Oyvind Solstad
 仕事の量に非常に波があるフリーランス。時期によっtrは、仕事がないときも出てくるでしょう。もちろん、仕事がなければ収入面に影響しますし、場合によっては無収入となってしまうでしょう。仕事がないとき、一体どのようにすべきなのでしょうか。ここでは、フリーランスのビジネスマンに向けて、仕事がないときにすべきことを紹介します。

仕事の技術をブラッシュアップする

 仕事がないときには、仕事に関わる技術をもう一度勉強したりして、少しでもブラッシュアップするという事が大切です。そうすることで、新たなスキルが加わり、より良い仕事ができるようになりますし、新たなアピールポイントを見出すこともできるでしょう。

仕事が取れるように営業をする

 フリーランスの場合、営業も自分で行わなければなりません。自分が持っている仕事関係の人脈をもう一度しっかりと確認し、営業をかけるというのも1つの作戦と言えるでしょう。営業に関しては、会社勤めのビジネスマンよりも更に人脈を大切にして取り組む必要があるということがわかりますね。

仕事がない理由を探り、改善に取り組む

 どうして仕事がないのか、原因を考えてみましょう。もしかしたら自分の仕事のやり方や内容に問題があるのかもしれません。もう一度じっくりと考えて確認してみましょう。何らかの問題が見つかったら、その原因を取り除くことにトライして、仕事がないという状況を変えていきましょう。



 ここでは、フリーランスのビジネスマンに向け、仕事がないときにすべきことをお伝えしました。フリーランスとして働く場合、仕事がないときの取り組みも全て自分の責任となります。仕事がないのであれば、その状態を改善できるように行動することが、大切であると言えるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する