1. 誠実かつ迅速な対応がカギを握る! 新卒就活生が内定を辞退するための方法

誠実かつ迅速な対応がカギを握る! 新卒就活生が内定を辞退するための方法

by chiaki0808
 就職活動をしていて、やっと内定を貰えたときの喜びは大きいものでしょう。しかし、同時に頭を悩ませるのが、内定を複数貰ったときの辞退の仕方ではないでしょうか。ここでは、そんな就活生に向けて、内定を辞退するための方法を紹介します。

内定辞退の方法はTPOに合わせて

 内定の辞退を連絡する手段としては、メールや電話があります。直接会って、という場合もありますが、相手から求められない限りは、メールや電話での連絡が普通です。内定辞退の連絡方法は、人事の方の忙しさや自分の都合によって変えるといいでしょう。

内定の辞退は、早急にする事が礼儀

 内定を辞退するときのマナーとして、決意が固まったら早急に連絡をすることが挙げられます。採用活動をしている会社にとっても、内定者の辞退の有無は今後の活動に大きく影響します。早急に連絡をしないと、迷惑がかかってしまうということを心得ておきましょう。

内定を辞退するときは、理由を簡潔に伝えるようにする

 簡潔に理由を伝え、はっきりと辞退を表明することが内定を辞退するときのマナーとなります。業務中に電話をかけるわけですから、相手の時間を割いているということを肝に命じましょう。結論から始めず、ダラダラと話を続けてしまうことのないように注意が必要です。


 ここでは、就活生が内定を辞退するための方法を紹介しました。方法にこだわらず、早急かつ簡潔に内容を伝えることを意識しましょう。この点をきっちりと守ることができれば、きっと相手も了承してくれるはずですよ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する