1. 一度使えば手放せない!0.2mm芯なのに不思議なほど折れないシャーペン「オレンズ」の書き味がイイ

一度使えば手放せない!0.2mm芯なのに不思議なほど折れないシャーペン「オレンズ」の書き味がイイ

出典:www.pentel.co.jp
 シャーペンを使っていて、すぐに折れてしまうとすごくストレスになりませんか?細い芯は書き心地は良いのですが、折れやすいのが難点です。

 そんなストレスとはオサラバできる、0.2mm芯なのに不思議なほど折れないシャーペンが話題になっています。

0.2mm芯なのに不思議なほど”折れない”「オレンズ」

 そのシャーペンは「オレンズ」。従来のシャーペンのように、芯をむき出し状態にするのではなく、ガイドパイプが芯を包み込む構造になっており、書き続けると芯が減るのと一緒にパイプもスライドして短くなります。これにより、0.2mmの超極細にもかかわらず、不思議なほど”折れない”シャーペンになっているのです。

 では、実際の書き味はどうなのでしょうか?
出典:www.pentel.co.jp
 気になるポイントはやはり、パイプが引っかからないのかということ。実際に使ってみたところ、想像以上にスムーズに書けました。細い芯特有のの気持ちの良い書き心地も健在。

 1点注意するポイントを挙げるとすれば、従来のシャーペンは書いているうちに芯が斜めに削れていきますが、オレンズはパイプに包まれた構造が、芯を常にシャープな状態に保つため、少々慣れがいる場合も。


 価格も定価630円と意外とリーズナブルです。普段からよく使う筆記用具だからこそ、少しこだわってみると良いかもしれません。細くて折れにくいシャーペンを探している方は、ぜひ「オレンズ」を試してみると良いかもしれませんね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する