1. この秋着こなしたいスキニーパンツ。バランスを意識してスタイルアップなコーデ3つ

この秋着こなしたいスキニーパンツ。バランスを意識してスタイルアップなコーデ3つ

出典:www.mimiikonn.com

 秋が深まり気温も下がり、この季節パンツスタイルを選ぶ女性も増えてきたのではないでしょうか。そこで提案したい、スキニーパンツの着こなし。トップスやシューズとのバランスを大事にして、細見え&足長効果をねらってコーディネートしてみましょう。

ペプラムトップスで黄金バランス

出典:www.tobi.com

 スキニーパンツって形がシンプルだから、トップスの形もシンプルにすると物足りない!そして体型が目立つ!そんなときはペプラムトップスの出番です。ペプラムトップスとは、ウエスト部分でデザインが切り替わり、裾広がりになったトップスのこと。このトップス、かなり優秀。ウエスト部分の切り替えのおかげで重心の位置が上がったように見えるばかりか、長めの丈を選べば気になる腰回りのスタイルもカバーできるんです。ペプラムトップスで、上はふんわり、下はピッタリの細見え黄金バランス出来上がり。

ハイウエストで超脚長効果

出典:www.asos.de

 脚長効果を狙うには、ハイウエストなデザインで決まり。より股上が深いタイプを選べば、より脚が長く見えます。ハイウエストの上をいくスーパーハイウエストスキニーと呼ばれるスキニーもあるので、要チェック!ハイウエストのスキニーを履くときは、トップスインにするか、短めの丈のトップスを選んで。ウエスト部分のデザインが可愛く工夫されているものもあるので、せっかくなら目立たせてあげましょう。色は黒や紺なら、どんなシーンでも使いやすそう。

パンプスはノンストラップで

出典:www.elle.com

 スキニーパンツと一緒にコーディネートしたいパンプスは、こちらも脚長効果を期待できるノンストラップのパンプスで決まり。スキニーパンツから出た足首から足の甲までに遮るものがないので、スッと綺麗で長い脚に見えます。更に、肌の色に近いものを選ぶとその効果が高まります。1番脚が綺麗に見えるヒールの高さは8cmなんて言われていますが、ビジネスウーマンの方にとっては自分の歩きやすい高さがベストでしょう。


 以上がスタイルアップにつながるスキニーパンツの着こなしです。スキニーパンツは本当にたくさんのデザインがあるので、長く使えるお気に入りの1本を見つけるもよし、プチプラを買い集めるのもよしですね。合わせてトップスやシューズを選ぶ際は、ぜひ細見え&脚長効果を狙えるものにしてみてください!

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する