1. イケてるオフィス感がやばい。タブレットでオフィスの来客対応が完結する「ENVOY」

イケてるオフィス感がやばい。タブレットでオフィスの来客対応が完結する「ENVOY」

 オフィスの来客を知らせる方法と言えば、呼び鈴や内線電話が一般的ではないでしょうか?しかし、これらの方法は誰かが来客対応をしなければならず、時間と手間がかかるものでした。

 そんな来客対応の手間を、タブレットを置いておくだけで解決してくれるサービスを今回、紹介したいと思います。

タブレットでオフィスの来客対応が完結する「ENVOY」

 そのサービスは「ENVOY」。タブレットを使って会社名や氏名などの必要事項を記入すると、担当者のスマートフォンに直接連絡がいくというもの。これにより、誰かが来客対応をしなければならない…といったことがなくなります。

 では、実際どのように使うのでしょうか?
 来客者はオフィスに到着したら、受付に置いてあるタブレットから会社名・氏名など基本情報を入力し、
 次に顔写真を撮影します。
 その後、打ち合わせの約束をしている相手を選択。
 すると、担当者のスマートフォンにメールが送られます。
 担当者はそのメールで、相手の会社名や氏名といった基本情報から、受付で相手を見つけやすいよう顔まで知ることができるのです。

 これまでは、誰かがやらなければいけなかった「来客対応」ですが、「ENVOY」を導入すればタブレットで来客対応が完結します。

 最近では、スマートデバイスをオフィス環境に活用する「スマートオフィス」を実現しようとする取り組みも増えてきていますが、未だに受付はアナログなまま…。しかし「ENVOY」を使えば、受付は全てタブレットで行えるので、来客者にイケてるオフィスだと思わせることも出来そうですね。

 料金プランもスタンダード(月:$99)、プレミアム(月$:249)、エンタープライズ(月:$499)という3種類ありますが、14日間は無料で利用できます。来客対応で生じる手間をなくしたい、と考える企業は「ENVOY」を使ってみると良いかもしれませんね。



U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する