1. ビジネスカジュアルでもプライベートでも!働く女性の味方、ワンピース着こなし4つ

ビジネスカジュアルでもプライベートでも!働く女性の味方、ワンピース着こなし4つ

出典:www.aliexpress.com
 女性なら誰でもついつい目がいってしまうワンピースは、1枚でコーディネートが完成する優秀アイテムです。服選びに時間をかけていられないそんな日も、クローゼットにワンピースがあれば大助かり!ここではビジネスカジュアルでもプライベートでも活躍する、褒められワンピースの着こなしを紹介します。

暗めカラーはとことんシンプルに

出典:ouimpressions.com
 落ち着いた女性の雰囲気を醸し出すために1枚は持っておきたい暗めカラーのワンピース。オフィスで着たいならば余計な装飾は無しでスマートに着こなしましょう。髪もまとめてできる女を演出!バッグは小振りかクラッチがオススメです。一緒にコーデしたいパンプスも暗めカラーを選んで浮かないように。ワンピースを遊び用にチェンジしたいときは、首回りに華やかなネックレスやつけ襟を足してあげるのも可愛い。

清潔感たっぷりのホワイトは小物でしめて

出典:lookbook.nu
 合わせるものを問わないホワイトワンピース。オールホワイトコーデも流行っているけれど、いきなりの挑戦は難しい。そして白って上手に着ないとメリハリがつかない。そんなときは小物でしめて。バッグや靴に黒などの対照色をもってきたり、スタッズ付きのちょっと辛口アイテムをもってくるだけでホワイトワンピがしまります。また、単体では可愛いのに、他の服と合わせることが難しくて使えなかったレオパードや幾何学柄の小物も、白とだったらハズレ無しに使えます。

ニットワンピはサイズ感が重要

出典:www.upandrising.com
 冬絶対に欲しいニットワンピース。このアイテム、サイズ感が重要なんです。タイトめを選べば体のラインが見えてグッとセクシーに、そしてゆったりめなシルエットのものをを選べば一気に甘い雰囲気に。ニットワンピは、その日1日どんな自分でいたいか考えて、サイズ感を変えてみてはどうでしょう。

1着2役のシャツワンピース

出典:www.asiafashioninc.com
 最後に紹介したいのがシャツワンピースです。シャツワンピは、そのままボタンを閉めて着ればワンピースに、ボタンを開ければ羽織として使えて便利。流行のワンピースとスニーカーを合わせるコーデならばとってもカジュアル。細めのヒールのパンプスを合わせれば綺麗めなビジネスカジュアル用として使えますね。ストレートなシルエットが多めのシャツワンピは、ベルトでウエストマークをしてあげるとスタイルアップを狙えます。


 いかがでしたでしょうか。ワンピースって、女性にしか着られない特権的な服ですよね。だからこそ着こなせたときに女度が上がるアイテム。1枚で着られるワンピースですが、アレンジ方法も色々なので、なりたい自分作りのお役に立ててみてください!

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する