1. サドルが変形して自転車のチェーンロックに!?逆転の発想から生まれた「SEATYLOCK」

サドルが変形して自転車のチェーンロックに!?逆転の発想から生まれた「SEATYLOCK」

 最近、 「弱虫ペダル」など自転車を題材とした漫画の流行によって、実際に自転車を趣味として始める人が増えています。しかし、高額なロードバイクなどは盗難なども多く、車体の盗難だけでなくサドルだけを盗むというケースもあります。

 今回はそんな盗難の問題を解決する、逆転の発想から生まれた自転車ロック 「SEATYLOCK」を紹介します。
 「サドルが盗まれるなら、サドル自体を自転車のロックにすればいいじゃないか。」という発想から生まれたのが「SEATYLOCK」。
 サドル部分は取り外して、自転車用のチェーンロックに変形させることが可能となっています。
 当然、自転車用ロックとしての性能は高く、例えハンマーで叩いても、
 クリッパーでチェーンを断ち切ろうとしてもびくともしません。


 その耐久性は上の動画でも確認することができます。

 また、「SEATYLOCK」は市販の自転車ならばどんなものにでも付けることが可能で、
 シート部分も自分好みの形状のものをアタッチメントすることができます。


 この「SEATYLOCK」は、 Kickstarterで資金を募っており、掲載から3日経った現在、既に100万円以上の資金の調達に成功しています。気になる価格は1つ $85、また $105以上出資することでKickstarter専用カラーの「SEATYLOCK」を購入することが可能です。

 今までサドルのいたずらや盗難に悩んでいた人も「SEATYLOCK」さえあれば、もう悩むことはありません。是非、購入して楽しいサイクリングライフを送りましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する