1. 子どもの出会い系被害を心配する母親にホリエモンが一喝!「別に対策しないでいいんじゃない?」

子どもの出会い系被害を心配する母親にホリエモンが一喝!「別に対策しないでいいんじゃない?」

 ホリエモンこと堀江貴文が、自身のメルマガに寄せられた質問に答えるYouTube番組 「ホリエモンチャンネル」。その中で、ホリエモンが子どもを心配する親にズバリ物申しています。

 最近の親がとにかく心配なのが、子どもとネットの関わり方です。ほぼすべての子供がネットを利用する環境になったにもかかわらず、スパムなどの悪質な手から子どもを守る手段はほとんど発達していません。フィルタリングをかけても危ないサイトに接続できてしまい、メールやLINEに届くいかがわしいサイトからの連絡も、完全には防げないのが現状です。

 そんな子どもの出会い系対策について、ホリエモンは「何もしなくていいんじゃない?」と一蹴しています。

何事も飛び込んでみることが大切!?

 「堀江貴文のQ&A vol.372~何事も経験!?~」で取り上げられた質問は、「子どもがネットの出会い系などに引っかからないようにするために、親がすべきことは?」です。

 この質問にホリエモンは、「別に何もしないでいいと思うんだけど。痛い目に遭わないと馬鹿な奴は分からないだろうし、そうじゃない子はそもそも被害に遭わないし」と回答。出会い系に引っかかるのは、子どもが「大人の世界」に興味があるからです。なので、そもそも興味がない子どもは対策をしなくてもまず引っかからないはず。逆にスパムに反応してしまうような子どもは、一度体験してみればどのような手口なのかもわかり、大きな被害に遭いにくくなります。どんなことも若いうちに体験しておけば、どこかでその経験が生きてくるかもしれませんね。

  「堀江貴文のQ&A vol.372~何事も経験!?~」では、ホリエモンやYouTuber兼ヒューマンビートボクサーのHIKAKIN、最近話題のアイス評論家のアイスマン福留が、出会い系への率直な思いを語っています。また、アイスマン福留おすすめのちょっと高級なスイーツ「うみのしおアイスもなか」も紹介。仕事の息抜きに、ぜひ見てみてください!


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する