1. 1万円以下で買える5つの「ワイシャツブランド」:お手頃価格なのに高品質、長く着られる

1万円以下で買える5つの「ワイシャツブランド」:お手頃価格なのに高品質、長く着られる

出典:fashionsnap-freaks.net
 スーツスタイルの見た目を大きく変えるのがワイシャツ。数万円もする高級シャツを選ぶ必要はないが、見栄えを良くするためにもある程度いいシャツは着たいものだ。

 ここでは、1万円以下で買えるコスパが良い、高品質ワイシャツブランドを5つ紹介する。

1.BRICK HOUSE by Tokyo Shirts

出典:www.amazon.co.jp
 ワイシャツ専門店として業界No.1の売上を誇る、東京シャツのブランド「BRICK HOUSE by Tokyo Shirts」。

 こちらのワイシャツの魅力は何といっても、高いコストパフォーマンスにある。業界トップクラスの形態安定性など高い技術が施されたワイシャツにも関わらず、最も安い価格のものでは2000円以下から販売されているため、気軽に購入しやすいブランドだ。

2.メーカーズシャツ鎌倉

出典:shop.shirt.co.jp
 メイドインジャパンのワイシャツブランドとしてここ数年で知名度が上昇中の鎌倉発祥ブランド「メーカーズシャツ鎌倉」。

 こちらのシャツブランドは、アパレル関係者が「百貨店で買えば1万円以上はする」と唸るほどの高い品質を、税込5,292円というリーズナブルな価格で販売することで人気を博している。

 ワイシャツの種類も豊富で、スーツスタイル向けだけでなくオフィスカジュアル向けのものまで取り揃えている。

3.CAMICIANISTA(カミチャニスタ)

出典:www.facebook.com
 多くのイタリア輸入シャツを取り扱うリデアカンパニーのオリジナルブランド「CAMICIANISTA(カミチャニスタ)」。

 こちらのワイシャツは5,400円とリーズナブルな価格でありながら、本白蝶貝という高級シャツの代名詞的とも言えるボタンを使用し、徹底的にこだわったシルエットが同価格帯では群を抜いた仕上がりと言われている。

4.SCHIATTI(スキャッティ)

出典:www.amazon.co.jp
 1959年から続く、老舗の国産シャツブランド「SCHIATTI(スキャッティ)」。

 ビジネスマンのためのワイシャツ作りにこだわったこちらのブランドは、長時間着ても着心地が良く見た目の美しさが持続され、ノーネクタイの状態でもおしゃれに着こなせるなど、細部のこだわりが評判を呼んでいる。

5.AZABU THE CUSTOM SHIRT

出典:www.amazon.co.jp
 高品質のオーダースーツ・シャツ作りが長くに渡り人気を誇る、麻布テーラーがより手頃な価格で展開するブランド「AZABU THE CUSTOM SHIRT」。

 幅広い要望に応えるオーダーブランドが元になっているだけあり、ワイシャツの色・柄・形が豊富に取り揃えられている。周りとは少し違ったワイシャツ選びをしたい方におすすめ。


 ビジネスマンの見た目を大きく変えるシャツは、スーツスタイルの看板的存在。デザインはもちろんのこと、品質にもこだわっていきたいものだ。ぜひ、自分に合ったシャツ選びをしてみてはいかがだろうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する