1. あなたの写真がアートに。「Waterlogue」はどんな写真も水彩画のように加工できるアプリ

あなたの写真がアートに。「Waterlogue」はどんな写真も水彩画のように加工できるアプリ

 写真加工ができるアプリは既に沢山リリースされており、目新しいとはあまり感じません。もはや、沢山ありすぎて、どんな写真加工アプリを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

 今回は、そんな競合ひしめく写真加工アプリの中でもズバ抜けて 個性派なアプリ「 Waterlogue」をご紹介します。

どんな写真も水彩画のようになるアートな加工アプリ

 「Waterlogue」は、どんな写真を使っても、まるで本物の水彩画のように加工してくれるアプリなのです。では、これを使うとどのような写真に仕上がるのか画像と共に詳しく見ていきましょう。

写真を選ぶだけで自動で本格的な加工を実現

 写真を撮影するか、読み込むだけで、どんな写真でも自動で水彩画のように加工されます。フィルターについては、次で詳しくご紹介します。

カギはフィルターにあった

 このアプリにある 12種類のフィルターはそれぞれが非常に個性の強いものです。

 綺麗な輪郭を保ったままで自然な仕上がりにする Naturalや、絵の具の色味を強調する Bold、水彩絵具をにじませたような描画の Blottedなどがあります。フィルターによって画法や仕上がりが大きく異なるので、絵画が好きな人でも楽しめるでしょう。

コントラストでさらに鮮やかに

 フィルターを選ぶだけで、絵画のような写真が完成しますが、さらに コントラストを調整することで、さらに 鮮やかな色味に加工していくことが出来ます。最後にキャンバス地のフレームを付けたら、ただの写真だったとは思えないほどの驚きの出来栄えになります。

 写真が完全に水彩画のようになる写真加工アプリ「 Waterlogue」。フィルターを選ぶだけで画法まで変化する個性的なフィルターが魅力的です。このアプリは、有料アプリで価格は300円(2014年9月時点)ですが、その美しさと個性を考えれば、値段以上の価値があります。




U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する