1. ドアノブからの菌の繁殖を防ぐ!超簡単に取り付け可能なドアノブ専用ガジェット「PullClean」

ドアノブからの菌の繁殖を防ぐ!超簡単に取り付け可能なドアノブ専用ガジェット「PullClean」

 普段、何気なく触っているドアノブ。そのドアノブには菌が繁殖しやすく、例えばトイレでどれだけ手を洗っても、トイレから出る時にドアノブを触ってしまうと、菌が手に移ってしまうんだそう…。

 そういった、ドアノブからの菌の繁殖を防ぐためだけに開発されたガジェットが海外で登場しました。

ドアノブからの菌の繁殖を防ぐ、ドアノブ専用ガジェット「PullClean」

 そのガジェットは「PullClean」。ドアノブから消毒液を出せるようにするガジェットで、ドアノブを触れる前に手を消毒することができます。これにより、誰もが清潔な状態の手でドアノブを触れることができるため、菌の繁殖や感染を防ぐことが可能。

 取り付け方は非常にカンタン。
 ボルトで留めるだけなので、どのようなドアでも5分程度で「PullClean」を取り付けることができるでしょう。
 また、中の消毒液の交換も開けて、取り出すだけとカンタン。なくなったら、すぐに取り替えることができます。

どれくらいの人が消毒したか?統計情報もとることができる

 「PullClean」はどれくらいの人が消毒したか、といった情報を取得しデータ化までしてくれます。
 購入時についてくる「データフォブ」というUSBのようなものをドアノブにかざし、
 あとは、パソコンのUSBポートに挿入するだけ。
 すると、このようなデータを閲覧することができます。

本来の用途は病院だけれど、オフィスにも活用できる

 「PullClean」は病院の院内感染を防ぐ目的で開発されたガジェットですが、これだけ取り付けがカンタンであれば、オフィスに導入することもできるでしょう。冬場にオフィス内で増える「インフルエンザ」の予防などにうってつけではないでしょうか?

 現在、サイト上で予約注文を行っており、価格は1つ$200。冬場に蔓延する風邪の菌を防ぐには効果的かもしれませんね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する