1. これさえあれば紛失ゼロに?取り付けたモノから30m離れたら通知をくれる「TrackR」

これさえあれば紛失ゼロに?取り付けたモノから30m離れたら通知をくれる「TrackR」

 忘れた頃に起こる、モノの紛失。どうにかしたい…と思っている人も少なくないでしょう。海外で発売されているガジェットを活用すれば、モノを紛失する可能性をグッと抑えられるかもしれません。

取り付けたモノから30m離れたら通知をくれる「TrackR」

 そのガジェットは「TrackR」。取り付けたモノから30m離れると、スマートフォンに通知をくれるので、モノを紛失することがなくなります。モノを落としたことを知らせてくれるガジェットは、これまでにも多くありましたが、他と違い「TrackR」の良さは汎用性の高さ。
 鍵に取り付けることができるのは、もちろんのこと、
 パソコンに付けることができたり、
 犬の首輪にも付けられるなど、様々なシーンで活躍しそう。

 この「TrackR」、取り付けたモノから30m離れたらスマートフォンに通知をくれるだけでなく、ボタン一つ押すだけで音を鳴らすことも可能。紛失したモノがどこにあるのか、すぐ気づけるでしょう。

逆転の発想!?スマートフォン探索機にもなる

 紛失したくないモノに取り付け、30m離れると通知をくれる「TrackR」ですが、ちょっと変わった使い方をすることもできます。
 スマートフォンから「TrackR」の音を鳴らす、という本来の使い方とは逆の「TrackR」に付いているボタンを押して、スマートフォンを鳴らす。という方法をとることで、「スマートフォン探索機」として活用できるのです。

 現在、「TrackR」はサイトで事前予約を受け付けており、値段は一つ$29。意外とお手頃な値段ですので、モノの紛失をゼロにしたい!という人は「TrackR」の活用を考えてみては?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する