1. 毎日の勤務でジワジワ溜まっていく…… 仕事でのストレスの原因と解消方法

毎日の勤務でジワジワ溜まっていく…… 仕事でのストレスの原因と解消方法

by Andrew Imanaka
 仕事をしていく中で体の変調や、精神的な苦痛を伴うのがストレスです。自分では無自覚でいても、実は段々とストレスが溜まっていってしまいます。ここでは、仕事の中でのストレスの原因を紹介します。

仕事自体から感じるストレス

 仕事そのものからストレスを感じてしまう場合があります。自分のやりたいことや適性と仕事が合っていないと評価されたとき、仕事でのストレスは溜まっていくでしょう。こうした仕事の本質部分をとらえていき、仕事でのストレスを溜めないようにしていきましょう。

職場の人間関係からのストレス

 人間関係から感じるストレスも仕事のストレスになるものです。上司や同僚とのコミュニケーションの中で、ストレスが溜まっていってしまうことはよくあります。新しいストレスのはけ口となる人間関係を見つけるか、自分の中で、ストレスが溜まらないような工夫を続けていくようにして、ガス抜きを心がける必要があるでしょう。

疲労や体の負担から来るストレス

 肉体的な疲労からストレスが溜まってしまうこともあります。仕事で疲れが溜まったからだはケアを欠かさずに行うようにしましょう。「健全な精神は健全な肉体に宿る」という言葉がありますが、肉体的な疲労が溜まっていくと、原因が無くてもストレスが貯まり、体の変調に繋がります。毎日しっかりと休養を取ることが重要です。


 ここでは、仕事で溜まってしまうストレスの原因を紹介しました。様々なストレスの要因がありますが、しっかりと根源を立つことで、ストレス無く仕事を続けていくことができます。しっかりと対策をするようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する