1. 相手のことを配慮する気持ちを持つことが重要!営業のアポイントメントの成功に近づくための方法

相手のことを配慮する気持ちを持つことが重要!営業のアポイントメントの成功に近づくための方法

by fabrisalvetti
 営業マンであれば、基本とされるであろうアポイントメントの取り方。取引先の商談の調整をうまくできる営業マンは、成績も良いのではないでしょうか。ここでは、営業マンがアポイントメントを取るときに気をつけるべき点を紹介します。

アポイントメントで重要なのは、日付と場所の決定

 アポイントメントを取るときに重要なのは、場所と日付を決めることです。こちら側の日程を確認することはもちろんですが、最も大切なのは、相手の意向に合わせてアポイントメントの日付と場所を決定することです。こちら側から提示するよりも、先方の都合に合わせるようにしましょう。

アポイントメントを取るときに営業をかけない

 アポイントメントを取る場合、メールや電話の時点で営業のセールストークを始めてしまうと、なかなかアポイントメントを取ることは難しくなってしまいます。営業をかけるのはアポイントメントが取れた後の面会の席になるのです。セールストークは省いて、スムーズにアポイントメントを取るようにしましょう。

相手の興味を引くような内容にしておく 

 相手は、大切な時間が削られているという意識で話していることをこちらも認識しなくてはなりません。相手にメリットのある話をする必要がアポイントメントでは生じます。そのため、相手が欲しいと思うような内容や興味を引く内容を話すことを心がけましょう。また、時間という面でも手短にアポイントメントが決まるように配慮しましょう。



 アポイントメントでは、相手の時間を奪わないようにする配慮や、しっかりと約束を交わす意識を持つことが重要です。アポイントメントを取るときはここで紹介したような内容に気を付け、営業を成功させましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する