1. めんどくさがり必見!旅行先に合わせ自動で持ち物をリストにするアプリ「Travel Butler」

めんどくさがり必見!旅行先に合わせ自動で持ち物をリストにするアプリ「Travel Butler」

 旅行をするのは好きでも、出発前の荷造りがめんどくさい...という方もいるかと思います。初めての旅行先だと何が必要なのかわからず、持ち物のチェックリストを作るのもひと苦労ですよね。

 そんな面倒な旅行の準備を一瞬で解決するアプリがありました。それが「 Travel Butler」。

行き先に合わせて自動でリストにしてくれるアプリ

 「Travel Butler」は、旅行先など簡単な入力をするだけで 旅行に必要な物すべてをリストにしてくれるアプリです。

簡単な入力でかなり詳細なリストが完成

 旅行の予定が決まったら、旅行先・滞在期間・性別・目的(観光or仕事)を入力すればすぐにリストが完成します。
 完成したリストの内容は細かく、まるで隙がないリストでした。滞在期間分の衣類をはじめ、カメラや日用品、海外旅行であればパスポートやビザなど、 必要なもの全てがリストになります。

 この持ち物リストは、後ほどご紹介する天気予報の情報も参考にしており、 気温に合わせて「長袖」または「半袖」というように衣類をチョイスし、 雨の予報が出ていれば自動で雨具がリストに組み込まれるのです。このように、事細かくユーザーに配慮したリストには驚かされます。

 そして、リストを確認した時、必要の有無に応じて削除・追加が可能です。携帯のアクセサリーなど、 絶対に必要なものは毎回表示されるように設定できるフレキシブルさがあります。
 この Weatherというのは滞在期間中の天気予報を教えてくれる機能。 Refresh Forecastから随時更新でき、 Update Reminderから旅行の3日前など任意の日付をリマインド設定をしておけば、天候が変わった時でもリストをすぐに作り直せます。

Foursquareと連携して観光地をピックアップ

 もしも、旅行先だけ決まっていて目的が未定ならば Sightseeingを参考に。ここには周辺の観光地が数件ピックアップされているので、観光先は到着してからでも決められます。

 そして、このアプリは定番のチェックインサービスFoursquareと連携しているので地図や口コミがすぐにわかるのが非常に便利。特に、 知らない土地に足を運ぶ時にForesquareの情報が活躍するでしょう。

 旅行先さえ決まっていれば、完璧な持ち物のリストを自動で作ってくれるアプリ「 Travel Butler」。このアプリが旅行における面倒なことを全て解消してくれるので、いままで以上に気軽に楽しめるようになります。気になった方は、ぜひ利用してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する