1. なかなか続かない読書…。ビジネスマンのスキルアップの第一歩である読書を続けるための3つの方法

なかなか続かない読書…。ビジネスマンのスキルアップの第一歩である読書を続けるための3つの方法

by Jayel Aheram
 ビジネスマンのスキルアップとして最も手軽なのが読書です。本を読むだけで、多くの情報を得ることができるでしょう。しかし、なかなか読書が習慣化しないという悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。ここでは、読書を習慣化するための方法を紹介します。

なんでもいいから読む

 読書は、「難解なビジネス本を読み漁る」必要はありません。まずは簡単な本から読んでみることが重要なのです。まずは、マンガや小説でもいいので自分の好きなジャンルの書籍から読書を始めると、読書が習慣として身につくのではないでしょうか。

読書ノートを作る

 読書の後に読書ノートをつけてみるのも一つの方法です。2~3行の短いものでもどのような話の内容だったかを書いて、自分がどう思ったかを付け加えましょう。読み終わった後に客観的に内容を書き出し、読書ノートを作ることによって、それによって自分がその本に書いてあったことを理解できたかどうかをチェックすることができます。あまり義務的に考えず、何を読んだかのリストにするとか、ちょっとした日記代わりにするものとして軽い気持ちで書くといいのではないでしょうか。

ある程度の量の本を購入してしまう

 読書をするのに必要な動機付けはなかなか難しいものですが、先に本を買ってしまうことで、本の存在を意識できる環境に自らを置いてみてはいかがでしょうか。「積ん読」という言葉もありますが、まずは興味を持ち、書店に足を運んで本を読もうと思うことが重要です。


 ここでは、読書を習慣化するためにすべきことを紹介しました。なかなか読書をしようと思っても続かないという方は、上記の方法を試してみると、楽しく、継続して本を読めるようになるかもしれませんよ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する