1. 私服勤務の方へストールのすすめ。巻くだけで大人っぽく見えるストールの巻き方5選

私服勤務の方へストールのすすめ。巻くだけで大人っぽく見えるストールの巻き方5選

出典:www.etsy.com
 近年ファッションアイテムの定番として流行している ストール。一度は巻いてみたいと思ったことはありませんか?しかし「巻き方すらわからない」「どう巻くのがお洒落なのかわからない」という理由で敬遠している方も多いはずです。

 そこで、ここでは巻くだけで大人っぽく見えるストールの巻き方を4つ紹介していきます。 

1.最もスタンダードにまとまるエディター巻き

出典:www.stylegirlfriend.com
 エディター巻きは、最もスタンダードな巻き方。首に巻くだけでなので、どんなコーディネートもまとまる基本的なストールの巻き方といっていいでしょう。

2.大人っぽさを演出するワンループ巻き

出典:www.amazon.co.uk
 最もシンプルなストールの巻き方であるワンループ巻き。シンプルな巻き方のため、清楚で大人っぽい雰囲気を演出します。

3.ラフ印象を与えるシンプルノット巻き

出典:www.etsy.com
 ラフな印象を与える巻き方がフラットノット巻き。首からぶら下げたものにねじりを加えるだけで、大人の余裕を感じさせるラフな印象に仕上がります。

4.お洒落なジョルジオ巻き

出典:ameblo.jp
 ストールの巻き方の中でもお洒落な巻き方のひとつであるジョルジオ巻き。見た目もお洒落でエディター巻きやワンループ巻きを応用すればすぐにできるのも特徴的。無地のトップスと合わせれば、顔周りが華やかな印象にまとまります。

5.知的な印象を与えるプレーンノット巻き

出典:www.stole.co.jp
 プレーンノット巻きは、知的で大人っぽい印象を与える巻き方。他の巻き方に比べて、上品系のスタイルと相性抜群の巻き方です。ネクタイと同じ巻き方なので、簡単に巻くことができます。


 巻くだけで大人っぽく見えるストールの巻き方を4つ紹介していきました。現在でも流行しているストールをコーディネートの一部に取り入れるだけで大人っぽい感じに仕上がります。同じ服装でも違った印象にアレンジすることができるので、コーディネートに取り入れてみては?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する