1. 天気予報が見れないくらい忙しい朝に!降水量に応じてアラート通知してくれる天気アプリ「Clima」

天気予報が見れないくらい忙しい朝に!降水量に応じてアラート通知してくれる天気アプリ「Clima」

出典:www.youtube.com
 夜に雨が降るのを知らなくて、傘を忘れた...なんて経験ありませんか?朝忙しさのあまり天気予報が確認できないことがありますよね。しかも、そんな日に限って雨が降るなんてことも...

 そんな、忙しい朝でも天気予報が楽にチェックできるiPhoneアプリがありました。それが「Clima」です。

忙しい朝に最適な見やすい天気アプリ

 「Clima」は、数ある天気アプリの中でも、デザインと操作性が非常にシンプルで見やすいだけでなく、 雨が強くなりそうな時などにはアラート通知をしてくれるアプリです。では、機能や使い方など詳しく見ていきましょう。

アプリを開くだけで現在の天気を確認

 天気を確認するときは、アプリを開いて10秒たらずで現在地の天気予報のチェックができるので忙しい時でも大丈夫。特定の場所の天気を知りたい場合は、下にスワイプすると場所を指定できます。

 海外のアプリですが、日本の細かい地名まで指定できるので、勤務地や自宅周辺などを登録しておくといいかもしれません。

スワイプとタップで詳細な天気を確認

 トップ画面から左右にスワイプすると、詳細な天気予報を見ることが出来ます。左スワイプで時間予報、右スワイプで週間天気予報に切り替わります。

 時間予報、週間予報それぞれタップすると 気温・降水量・湿度・風速と表示が変わっていくので、 細かい天気予報を知りたい時にタップしましょう。

アラート通知を使えば頻繁に確認しなくても大丈夫

 画面を上にスワイプさせると、 雨・雪・風・湿度をアラート通知させることができます。そして、通知させる時間帯を決めればそれだけでOK。

 また、アプリを何度も頻繁に確認しなくても、一定以上の降水量になったときにiPhoneにアラート通知をしてくれる機能があり、チェックを忘れても安心。

 アプリを開いてすぐ天気がわかり、開く暇も無い人にはアラート通知までしてくれる天気アプリ「Clima」。忙しい朝の面倒な天気予報チェックを楽にしてくれる便利なアプリなので、気になった方はぜひ利用してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する