1. あなたにあったスーツは何?スーツ選びの参考にしたい、スーツスタイルの種類とタイプ

あなたにあったスーツは何?スーツ選びの参考にしたい、スーツスタイルの種類とタイプ

出典:wardrobelooks.com
 みなさんは自分にあったスーツを着こなせているでしょうか?自信を持って「着こなせている」という人は少ないかもしれません。ここでは、スーツ選びの際に参考にしたい、スーツスタイルの種類とタイプを紹介していきます。まずは、スーツスタイルの種類をみていきましょう。

スーツスタイルは大きく分けて3種類!

 基本的にスーツスタイルの種類は、大きく分けて3つあります。

1.ブリティッシュスタイル

出典:www.9channel.com
 ブリティッシュスタイルは、スーツの根源とも言われるスタンダードなスタイル。肩幅やウエストがきつく出来ており、胸元の厚みを強調した男らしいスーツスタイルになるのが特徴的です。

2.イタリアンスタイル

出典:coolechicstyletodressitalian.blogspot.jp
 イタリアンスタイルは、身体の線が出やすい素材で出来ています。ブリティッシュスタイルとは異なり、肩幅とウエストがゆったりめに作られているのも特徴的。着丈についてはやや長め。また、しなやかな素材でヒップラインが出るように作られています。

3.アメリカンスタイル 

出典:www.syahdiar.com
 アメリカンスタイルは上記の2つとは違い、やや大きめに作られています。「誰でも着やすい」「着る人を選ばない」と言われるほど、カジュアルに着こなすことができます。動きやすさと機能性を重視した、アメリカ文化がにじみ出たスーツスタイルです。

 では次に、それぞれのスーツスタイルに合ったタイプをみていきましょう。

自分の骨格に合ったスタイルを選ぶ!

 スーツ選びの前提としては、「何色のスーツを選べばいいの?」「どのスーツがお洒落に見えるのか?」という前に自分の骨格に合ったものを選ぶようにしましょう。それでは早速、骨格別に紹介していきましょう。

締まった体型

 締まった体型の方には、ブリティッシュスタイルがおすすめ。ブリティッシュスタイルは肩幅やウエストがきついため、綺麗な身体のラインを出せます。なので、締まった体型の方にはこのスーツスタイルが向いています。

ガッチリした体型

 ガッチリとした体型の方には、イタリアンスタイルがおすすめ。イタリアンスタイルは、肩幅とウエストが比較的ゆったりめに作られているため、筋肉質でガッチリした骨格の人に似合うスーツスタイルです。

ぽっちゃり体型

 ぽっちゃり体型の方は、アメリカンスタイルがおすすめ。着る人を選ばないアメリカンスタイルは、やや大きめに作られているため、少々お腹が気になる方でも着こなしやすいスーツスタイルです。


 ここでは、スーツスタイルの種類と自分の骨格に合ったスーツスタイルを紹介してきました。上記の3種類の特徴を押さえておけば、スーツ選びの大枠は理解したも同然です。今後のスーツ選びの参考にしてみては?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する