1. これだけは譲れないという軸を作る! 転職活動における自分の会社選びの基準を作る3つのポイント

これだけは譲れないという軸を作る! 転職活動における自分の会社選びの基準を作る3つのポイント

by flazingo_photos
 キャリアアップのために転職を考えているというとき、何を基準にして会社選びをしていますか? しっかりと軸を持たなければ、転職後もまた次のキャリアを考え続けなければなりません。ここでは、しっかりと軸をもって転職活動をするための考え方について紹介します。

1. 前職を退職した理由は何か

 なぜ会社を離れようと思ったのか。現在どのような気持ちで働いているのか。それらを一つ一つ思い返してみてください。給料や環境など、様々なことが思い浮かぶでしょう。その中で、「これだけは譲れない」という部分を見極め、それを自分の会社選びの基準にすると、転職後のキャリアに繋がるでしょう。

2. 転職先に何を求めるか

 転職先では、今の会社ではなかったような制度などが存在する場合もあります。転職先ではどのような制度や働き方があるのか? という部分も基準になることは間違い有りません。まずは会社をいくつか見て回り、どのような働き方ができるのかを知るのもいいかもしれませんね。

3. 自分の長所を生かすことができるのか

いきなり別の業界に飛び込むというのも悪くありませんが、職歴に一貫性があることが重要な場合もあります。自分がしてきたことを生かせるような仕事でなければ、業務がとても苦痛に感じてしまう可能性も。自分がしてきた仕事、そして適性を見極めて判断することで、自分の会社選びの軸が出来上がるのではないでしょうか。


 ここでは、転職をする際の会社選びの判断基準となる軸についてを紹介しました。転職は、自分のキャリアを大きく変える第一歩となります。しっかりとした判断基準をもって会社選びをしたいものですね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する