1. オフィスは仕事をする場所! ランチを取るときは周囲に配慮したマナーを

オフィスは仕事をする場所! ランチを取るときは周囲に配慮したマナーを

by 柏翰 / ポーハン / POHAN
 最近はランチを会社の外ではなく、オフィスで取る人も多くなってきています。オフィスでのランチは、移動時間やお金を節約できるといった様々なメリットがあります。しかし、なかにはうっかり周りの人に迷惑を掛けてしまうという事も。ここでは、オフィスでランチを取る時に、周りの人に迷惑を掛けないようにするためのマナーを紹介します。

匂いに気をつける

 オフィスでランチを取る際のマナーの一つとして、匂いに気をつけるという事が挙げられます。オフィスは仕事の場です。お弁当の匂いなどが周囲に広がってしまうようなら、それはオフィスではマナー違反になってしまいます。ランチをオフィスで取るときは、なるべく匂いが気にならないものを選ぶようにするといいでしょう。

自由時間にランチを取る場合は時間帯に配慮する

 最近では、ランチの時間が自由になっているオフィスも少なくありません。しかし、仕事をしている人の隣でランチを取るのは、さすがにマナーに反します。相手の集中力を乱すようなことは出来る限り避けたほうがいいでしょう。

ランチでデスクを汚さない

 オフィスでランチを取る際のマナー違反に、食べ物のカスなどを落としてしまうことがあります。デスクが汚れてしまうと、大事な資料が汚れてしまったり、作業の能率が著しく下がってしまったりする恐れが。汚れてしまうような食べ物を避けるか、汚れをキチンと掃除するようなマナーを心がけることが大切です。



 ここでは、オフィスでランチを取る時に、周りの人に迷惑を掛けないためのマナーについてお伝えしました。オフィスはあくまで仕事をする場所です。ランチを取る場合でも、仕事のジャマにならないように気をつけましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する