1. おしゃれオンチでもこれだけは押さえておきたいメンズファッションブランド5選

おしゃれオンチでもこれだけは押さえておきたいメンズファッションブランド5選

出典:zozo.jp
 ファッションに興味がない人からすると、有名ブランド以外のファッションブランドは聞き慣れないものばかりだろう。しかし、ブランド名がわからなければ、その中からお気に入りのブランドを選ぶこともできない。

 「このブランド知らないの?」と言われないためにも、おしゃれオンチでも押さえておきたいブランドを5つ紹介していく。

Orobianco(オロビアンコ)

出典:zozo.jp
 創業して20年ほどのブランドとしては若い 「Orobianco」。日本ではセレクトショップを中心に人気が集めている。イタリア国旗風のタグは街を歩いていれば必ず見かけるほどの人気だ。
  
  Orobianco」の特徴としては、高級でありながら実用性が高く、どんなシーンにも合わせやすいということ。アイテムの使いやすさから、小物やカバンが人気だ。

Mackintosh(マッキントッシュ)

出典:zozo.jp
 イギリスのファッションブランド 「Mackintosh」は、レインコートブランドとして知られている。イギリスの首都であるロンドンが、霧の都と呼ばれるくらい雨の多い都市だからだ。

 そんな 「Mackintosh」のコートは、いまでは大人なら一着持っておきたいアイテムになっている。スタイリッシュに着こなすことができるのも人気の理由だ。

  画像はそんな「Mackintosh」から発祥したセカンドブランド「MACKINTOSH PHILOSOPHY」のコート。鮮やかな色合いながらも、ビジネスシーンにもぴったりの上品さを持つこのコートは、撥水性も兼ね備えている。どんなシーンでも活躍すること間違いない。

A.P.C.(アー・ペー・セー)

出典:zozo.jp
 A.P.C.(アー・ペー・セー)はメンズブランドとしてパリで発祥した、日本でも人気を誇るブランド。ベーシックなデザインの中に、どこかストリートを意識したカジュアルなポイントが含まれているのが魅力だ。

 A.P.C.の人気は日本でも非常に高く、流行に敏感な若者達を中心に絶大な支持を得ている。1着備えておけば、いざというとき間違いなく評価されるブランドだろう。

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)

出典:zozo.jp
  サックスーツを生み出したブランドが「Brooks Brothers」。アメリカ発祥のブランドで主にスーツを売り出している。日本ではガッチリ体型のビジネスマンに人気があり、カジュアルアイテムのデザインも高品質だということで有名なブランドだ。
出典:zozo.jp

BOGLIOLI(ボリオリ)

出典:zozo.jp
 Kジャケットなどの最上級ジャケットを中心に売り出しているのがイタリアのブランド 「BOGLIOLI」。クラシック&モダンをコンセプトに創業当時からジャケットブランドとしては知らない人はいないほどの有名なブランドだ。

 日本でも30代なら一着は持っておきたいジャケットブランドでもあるだろう。


 今回は、大人ならぜひ押さえておきたいメンズファッションブランドを紹介した。大人のビジネスマンとして、ひとつくらいはお気に入りのファッションブランドを持っておきたいものだ。自分に合ったお気に入りのブランドを探してみてはいかがだろうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する