1. もうサドルなんていらない。サドルの無い折りたたみ「立ち乗り」自転車がスタイリッシュ過ぎる

もうサドルなんていらない。サドルの無い折りたたみ「立ち乗り」自転車がスタイリッシュ過ぎる

 都内を移動する時、自動車よりも自転車のほうが融通が利いて良いという話はよく聞きますよね。ただ、自転車を停める場所や交通ルールはまだまだ整備されきっていないのが現状です。

 今回紹介する「Occam Cycle」は、折りたたみ式で持ち運び楽々な上にサドルのついていない「立ち乗り」専用自転車です。
 「Occam Cycle」は、今までにない立ち乗りにフォーカスした自転車で、当然サドルはついていません。
 乗り方も普通の自転車の立ち漕ぎと同じく、ペダルの上に立ってハンドルを掴み漕ぐだけ!何も特殊な技術はいりません。
 また、折りたたみ式のためハンドル部分を折り曲げてコンパクトにすることが可能です。重量は9.1kgと折りたたみ自転車としては軽く、十分持ち運びできる範囲で、大きさも50cmほどなので電車内などにも持って乗ることができます。


 この「Occam Cycle」、現在Kickstarterで資金を募っている状況で、掲載開始からまだ1週間ほどですが、既に200万円ほどの資金を調達しています。しかし、今からでも$325で購入することが可能です。

 折りたたみもできて持ち運び自由自在、さらに立ち漕ぎなのでスピードに乗りながらフィットネス効果も期待できる「Occam Cycle」。今後の動向から目が離せないですね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する