1. 思い出を形あるモノに!Instagramの写真を1冊の本にしてくれるサービス「BOOKSTO」

思い出を形あるモノに!Instagramの写真を1冊の本にしてくれるサービス「BOOKSTO」

 世界中の人から利用され、今年にはアクティブユーザー数が2億人を超えたカメラアプリ「Instagram」。日本でもInstagramを使って写真を撮っているという人は多いのではないでしょうか?

 そんなInstagramユーザーのためとも言えるサービスが海外で誕生しました。そのサービスは「BOOKSTO」。Instagramで撮影したサービスを1冊のフォトブックにしてくれるのです。

Instagramの写真を1冊の本にしてくれるサービス「BOOKSTO」

 フォトブックにする方法はカンタン。「BOOKSTO」に登録したら、いつも通りInstagramで写真を撮影するだけ。あとは「BOOKSTO」側がInstagramの写真を基にフォトブックを作成し、自宅まで配送してくれます。

 フォトブックにして欲しくない写真がある場合、ハッシュタグ「#noBTM」をつければフォトブックにされることはないので、撮影する時も安心です。

 料金プランは、1ヶ月$24ドルか3ヶ月$44ドルの2つ。フォトブックにされる写真の数は1ヶ月「20枚〜320枚」、3ヶ月の場合は上限が500枚に増えます。枚数で料金が決まることはなく、何枚であっても料金は変わらないとのこと。

フォトブックの作成をもっと手軽に

 これまでのフォトブックサービスは写真をアップロードし、お気に入りの写真を選ぶ…など作成まで時間もかかりましたが、「BOOKSTO」はこちらが写真を選ぶといった手間は必要ありません。

日本でも需要はありそう

 「思い出を形あるモノに!」というニーズを、上手くついたフォトブックサービス。これまでは家族が使うイメージの強かったフォトブックサービスですが、Instagramの写真がフォトブックになれば、若者にもフォトブックサービスが普及していきそうですね。

 まだアメリカのみしか対応していない「BOOKSTO」。今後の日本展開が楽しみなサービスの一つと言えるのではないでしょうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する